宣言どおり行ってきました!   

2007年 11月 14日

それでは、インターン日記です。

就活なんか興味がないという人が見ても少しは楽しめるようなものにするつもりなので見てやってくださいな。

それでは簡単に今日の日記を。

昨日、さすがに企業に茶髪でいくのも何かなぁと思ったので、風呂で1人で黒く染め直しました。

1人で染めると後ろのほうが見えにくいんですけど、そんなことは言ってられないですからね。

こういうときに彼女でもいればなぁと思います。

そんなことを思いながらも明日の準備を適当にやっておこうと思いやっていると、目がさえてしまい、布団に入っても寝れない…


そうだ、マージャンやろっと!


アホはこう考えたわけです。

そして、パソコンの画面を睨みつけ格闘していると、負けまくりの負けまくり、信じられないほどの惨敗が続きました。

なんでやねん?と思いながら、どうにか勝ってやろうとがんばっていると知らんまに朝6時です。


明日、10時から美容院やのに…


と思いながらも2時間ほど寝て、8時30分に起きる。

寝不足で吐き気がしました。

もう根性で美容院に行き、極度の吐き気に襲われながらも、切り抜けました。

僕は寝不足のときは吐き気をもよおします。

でも、何も食べていないので、歯ブラシを奥まで突っ込んだときのウォエっていう効果音しか出ませんけどね。


汚いですね、失礼!


美容院から帰ると、もうそろそろ出発しないといけない時間に…

あぁ、忙しい、何やねん…

そう思いながらも、スーツに着替え、かばんを持ち、レポートを出しにだけ大学に寄ることに。

しかし、レポートを事務室に出しに行くと、事務室が昼休憩で出せないみたいです。

中から職員が出てきたのに出せないって何でやねん…

それくらい大目に見ろよ、高い授業料払ってんのに。


しゃーないから、出席していなかった講義の教室に行き、友達にレポートだけ渡しに行くことに。

教室に入った瞬間、スーツで何就活漂わせてんねんという視線をもろに受けたのは言うまでもありません。

そして、電車に乗り、途中で奇跡で同じ企業の同時刻のインターンがかぶった同じバイトのS君と合流して、梅田へと向かいました。

あぁ、久しぶりの梅田やぁとか思いながらも、降りるとどこにいるかもわからへん状態に…

2人いるから大丈夫や~とか思ってた僕たちの考えは角砂糖みたいに甘すぎるということがわかりました。

しゃ~ない、誰かに聞こうということになり、僕が


あのオッサン、スーツやし、絶対に知っとるわ!


と言いながら、そのおじさんに聞きに行くと、S君が来ていないことに気づく。

そうすると、S君が


お前、あんな声でオッサンって言っといて、普通その人に聞きに行くか…


あっ、そうやったんか、オレ声大きいもんなって、アホか…

無意識に大変失礼なことをしてしまった心優しく道を教えてくれたおじさんありがとうございます!

ということでどうにか開始20分前に着くという理想的な会場入り。

それで、会場に入ると、結構な人がもう来ていました。

このインターンへの皆の意気込みが感じられました。

それで、僕とS君は別のグループになったんですけど、横のテーブルだったので少し絡みに行きました。

まぁ、インターンとは仲間内でやるようなものではないので、別のグループになったほうがいろんな意味でやりやすいと思いますし。

ブログで言う、馴れ合いはダメということなんでしょうね。


それで、僕のテーブルにも全員が揃い、課題の作成を行いました。

今日は、ロジカルシンキングというものから、今後のこの会社の分野別に振り分けるようなことをやったんですけど、はっきり言ってかなり難しかったですよ。

今までのインターンの内容なんか非にならないほどのややこしさに寝不足の頭はパンク寸前でした…

ここで活躍したのは、R大学大学院に通う、Kさんでした。

やはり、年上ということもあり、貫禄がありました。

Kさんが話を進めていき、僕が意見を出していくという状態に。

4人グループが2人グループのようになっていました。

特に、ISFJ君は1つしか意見が通りませんでした、残念w

でも、友達もISFJとかいうのをやってるゼミに入ってるんすけど、これってどこの大学でもやってるんですね。

ISFJ君も研究室で泊り込むくらい忙しいらしいみたいですね、文系ではあり得ませんよ!

文系はゆとり教育が基本なんです!

あぁ、あだ名の由来はISFJをやっているからです、そんなんわかっとるわい!

まぁ、何だかんだどうにか時間内に仕上げることができました、余は満足じゃw


でも、課題が終わったあとの社員の話は眠たい、眠たい…

2時間しか寝てなかったですからね、コーヒーにレッドブルのコンボでもヤバかったです。

でも、レッドブルって始めて飲んだんですけど、オロナミンCカフェイン大量って感じの味でした、おいしくもなく、まずくもなくです。

そして、インターンも終わって、4時間我慢したおいしいタバコを吸いながらS君と喋っていると、誰かが僕の背中をツンツンを触ってきました。


うわっ!


と声を出してしまいました、びっくりして。

そうすると、Kさんが僕の後ろでタバコを吸っていました。

だれかスーツの人がタバコ吸ってるのは知ってたんですけど、なんせその吸い方がプッカ~って感じのヤンキーみたな吸い方やったんで怖かったんですよ…


喫煙者やったんすか?


と聞くとKさんは


おぉーん、ほんまもう限界やわ、プッカ~~~~



煙の量が半端ない!!

Kさん、あなたは、完全に猫をかぶっていたんですね、すごいいらないギャップでしたよ。

たぶん、Kさんにとってこの1本のタバコはもう1人の自分を演じきった自分へのご褒美であったんでしょうか。

それでKさんが今日出会ったばっかの僕にオマエは絶対にいろんな意味でいい加減な人間とかそういうダメだしをしてきました。


なんだ、この猫かぶり輩は…


とか思いましたけど、Kさんはオバちゃんですが、かなり人生経験豊富でおもしろい人でした、たぶんそうだと思うだけですけど。

それで、最後にKさんに


ガリラ君、今度会ったらよろしくな!



あぁ、あなたの「よろしく」という言葉にはいろんな意味が詰まっているようで怖いです。

まぁ、もし受かったら、次は就業体験ができるこの企業のセミナーに参加できるんですよね。


是非参加したい!


よし、受かったらオレも自分の名刺作って、社員さんに配りまくります、営業は大事です、キャバ嬢は名刺に何十万もかけるといいます。

名刺なんかかっこ悪いとか思ってましたけど、この際そんなのどうでもよくなりました。

どんな感じの名刺にしよかな?





最凶ブロガー ガリラ!





はい、100%捨てられます、一秒でゴミ箱の中に消えてしまいますw

何か就活ちょっとおもしろなってきたぞ~


今日はバイト先に代わりに入ってもらったFさんに感謝の言葉を述べに行ったんですけど、坂野さんに


はやく準備してくださいよ、何スーツなんか着てるんですか!


今から入れってか、んなアホな!


前に途中からでも入るって言ったじゃないですか!


そんなん口だけのでまかせに決まってるやんか、わかれよ!って年上やのになんやこの扱い…

バイトをブッチして、バイト内で抗争を巻き起こしているあなたにだけは言われたくない言葉ですよ、全く、これだからゆとり教育世代は…

とか、こんな年寄りが言いそうなことは言いませんよ。

最近坂野さん、どんどん言うようになってきました、おもろいですw

そして、感謝の言葉を述べに行ったおかげで、帰りにおもしろい光景が見れた僕はテンションが上がったまま、気持ちのよい眠りにつくところです。

最後に就活生もそうでない人もクリック・クリック!

←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←100位くらいです、クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-11-14 23:27 | 日々の出来事

<< 最凶の飲み会-酒は飲んでも呑ま... 久しぶりの… >>