思い出レポ(2)!   

2007年 11月 28日

明日も企業の説明会に行かないといけないガリラです。

なんだかんだやりたいことが見つかりました。

これで今後の就活も楽になりそうです、よかったです。


そうそう、今僕の通ってる大学の学祭に昨日ちょっくら顔を出してきましてね。

今回の合コンに参加していただいたリーダーのダンスのステージを見に行ったんです。

マジでカッコいいっすね、ダンスのできる人間は…

少し殺意が芽生えました。

普段でもあんな踊ってるときの笑顔を見せて欲しいです。


ということで、前の続きでもちょっくら書いていこうかなと思いますよ。

ええっと、こんな合コンがどうのこうの書いてるブログなんか見ていても僕くらいですよね…


チャラチャラブロガーとか思っている人もいるでしょう、絶対に。


僕は飲み会が好きなんです、わかってくれますよね、アハッ☆

まぁ、自分の株を少しだけ上げておいて、前のあらすじでも適当に。

まずは今回のメンバーから

男子

ガリラ←今回の合コンの幹事、今まで10回ほど合コンに参加したことはあるが、幹事は今回が始めてである。そして、数少ない関西人ブロガー。当然内緒である。

K←僕のサークルの後輩で、見た目はギャル男に近くチャらさ感が否めない。しかし、イケメン。僕のことを慕ってくれていると信じている。

リーダー←サークルの後輩で現会長でもある。そしてダンサーでもある。無口でほとんど喋らないが、なぜか僕と気が合う。一言一言の重みが大きく、後輩からは恐れられているようだ。コイツもまたイケメンである。


女の子
S←僕のバイトの同僚。いつも僕らにたくさんのネタを提供してくれるおバカさん。今回は女の子を提供していただき、ありがとうございます!

Aちゃん←今日バイト先でSに会うまで、名前が思い出せなかった女の子。終始どう絡めばいいかわからなかった。

Mちゃん←カワイイの一言。ノリも良くて今回の主役的存在。あの笑顔で何人もの男を落としてきたのは言うまでもない。と僕は思っている。 


ガリラは合コンを開き、幹事をすることになった。
その日は説明会があったためにスーツで参加するというズルをしたのだ。
そして、やっと店へと着いて今回の合コンのスタートである。

僕たちは席に座ったのですが、席の配置をパソコンでできるだけわかりやすくしてみます。


  S      A     M   

 ガリラ   リーダー  K



あーららっ、お目当てのMちゃんと1番遠い席になってしまいましたよ…

Kはちゃっかりしてるんで、うまいことやりましたよ。

そして、全く口を開かないリーダーが真ん中っていうのも失敗だったのかもしれません。


そういうことで席も決まり、乾杯の音頭をとらないといけないわけです。

当然、ガリラ担当です。

普段からそんな役割になったことも無い僕はグダグダ適当なこと言ってその場をしのぎました。

これでも、いつもサークルでは乾杯の音頭担当です、絶対にスベリますけど。

そういうことで自己紹介を適当にやりまして、合コンスタートです!

なんだかんだ言ってやっぱり初対面の子がいると何を喋ればいいかわからないわけです。

だからと言ってもなんなんですが、バイトの同じSのネタを喋ってました。

元彼がどうだったとか、前の合コンでの辛い経験とか、をおもしろおかしく自分では喋ったつもりやったんですけど、リーダーやKはそんなことわからないわけです。


いやぁ、自分は話術がない人間だとつくづく分からされましたよ、ほんとに…


いつも合コンでは黙ってたまに喋る役ばっかですし、普段からあんまりペラペラと喋る人間じゃないんで悪戦苦闘していました。

いや、仕事に就けばちゃんと喋らないといけない場面が増えると思うんで、こういうところで慣れておかないといけないですね。

いやぁ、合コンも社会勉強ですね、たぶん。


それでSも僕のことを後輩たちにいろいろ聞くんですよ、ガリラさんは普段からどうなんや、とかガリラさんはドライですよね?とか。

まぁ、悪いことは言われなかったんですけど、たまにKYなところがあると言われたことには少し傷つきましたけど。

えっ、オレってKYなん?

そういう人間にだけはなりたくないと日々思って生きている人間なんですけどねw

まぁ、今後も気をつけていきたいと思うわけです。


ここで活躍したのはギャル男もどきのKでした。

Kは普段からテンションが高いのです、今回もそのテンションが爆発しました。


チュートリアルの徳井から学んだという面白い喋り方を駆使して、女の子から爆笑の嵐を巻き起こしていました。

この日、横にいたおばあちゃんのせいで降りる駅を間違えたという、それほどオチもない話なんですけど、それを笑いに変えてしまうのがこの男です。

例えば

おばぁちゃんが電車で寝てもたれ掛かってきて嫌やったわ!

それがKの喋り方であらわすと

おばぁちゅあんが↑↑~~~、ほんま電車でな↑↑~~~~~、もたれ掛かってきて↑↑~~~~、嫌で嫌でな↑↑~~~~~~~~!

となるわけです。

言葉でおもしろさを表すのは難しく、これだけでは伝わりにくいのが残念です、その場にいると神のようなおもしろさです。

そのときのMちゃんの笑顔といえば、天使のようでした。

Kにこのとき殺意を抱いたことは言うまでもありません。

ウソです、Kがうらやましかったです、マジで。

そしてMちゃんを微笑ましく見ている僕がいました。

でも、Kは喋ることに熱中しすぎて、サーモンの刺身一切れ食べるのに20分もかかっていました。

K君は食べると喋るの両立ができない人間らしいです、本人曰く。

まぁ、どうでもいいけどw


あぁ、このとき1人だけ反応の薄い人がいました。


Aちゃんです…


合コンが終わった後、KはAちゃんだけはどうすることもできなかったと言っていました。

Kが何もできないのに僕ができるわけもありませんでした。


そうそう、そのときリーダーはといいますと、ずっと出された飯をひたすら食っていました。

リーダーが少食のくせに喋るのを放棄したいがために食べていたに違いない、こいつが!

食べる口は動かすのに、喋る口は動かさないのです、もぉ~。

僕が話を振りますとリーダーは



あっ、はい。


これリーダーの口癖です。

僕がリーダーに何か喋ってって言いますとね



ガリラさん、それは無理ですw



そうだよね、あたなに1番してはいけないフリでしたね、反省しています。

このとおり、リーダーはいつもどおりほとんど喋らない状態。

まぁ、リーダーのこういうところが僕は好きです。

なんせ、去年のサークルの合宿で海辺で何時間も語った仲ですから。

でも、最近リーダーに「ガリラさん最近変わりましたね」とよく言われます。

いえ、いえ何も変わってませんよ、僕はw


それで僕はと言いますと、何か話題を作ろうと思いまして、みんなの好きなタイプを聞こうと思ったのに


それじゃ、自分の好きな人言おうや!



というような始末…

これじゃ、このメンバーの中で誰がタイプってことを聞いてるのと同じですよね。

そりゃ、アカンわなw

でも、僕はMちゃんがタイプです、どうでもいいです。

そんな僕の空回りが続く中、必死に喋りまくったKと僕は我慢に我慢を重ねていたトイレに行くことしました、ここで僕たちは失態を犯してしまうとは…


次に続きます。


いやぁ、今日はあんまりおもしろいところがないのはお許しください。

それで今日は1つ思ったことを。

僕って上でも出てきたようにドライって言われることがよくあるんですね

特に普段から仲良くさせてもらってる人に言われることがよくあります。

ドライって悪く言えば「心が乾いている」、良く言えば「サバサバしている」と捕らえることができると思うんですよね。

確かに自分でも心が乾いているなと思うことがよくあるんですけど、それはたぶん自分のことにしか興味がないからかな?って思ったわけです。

これ以上書くと、かなり膨大な量になってしまいそうなので、今回はここら辺で!


また、近々「ドライ」と「サバサバ」していることは同じことなのか、それとも違うのか?についての自分の考えを記事してみようと思います。

僕ってこういうことを考えるのが好きなんだなって、最近よく思うことがあって、経済じゃなくて心理学やれば良かったとか思ったりしたんですけど、男で心理は…

ということでブログで我慢します!


そうそう、オフ会したい!からクリックしてくださいと前の記事で頼んだら、押してくださった読者さんが何人かいてくれたようです。

ほんとにありがとうございます!

少しでも順位が上ったらオフ会をやりたいという僕のわがままに付き合ってくれて申し訳ないです。

おもしろいとか思ったり、しゃーない押しておいてやろうというときに押していただけるとうれしいです!


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←100位くらいです、クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-11-28 21:04 | 思い出

<< 理想的な女の子をゲットする方法... 思い出レポ(1)! >>