2007年 08月 09日 ( 1 )   

少女マンガ論(1)   

2007年 08月 09日

皆さん、特に女の子は、少女マンガを読んだ事がない人はいないと言っていいのではないか!

見た事のない女性がいたとしても、目を通したことくらいはあるだろう。


男子は皆目、読んでいる人間がほとんどいないように僕は思うのである…
みんな、こんなマンガを読んでいると男からも、時には女からもキモいと言われるのを恐れ、敬遠されるのを嫌がるという理由があるためであるからだと思うんだが… 僕は



少女マンガの愛読者である!



最近、流行の乙男かと言われても、そんな器用な人間ではないということをわかってもらいたいのである。

なんで、少女マンガを読むようになったかというのは、高校時代にいた彼女が矢沢あいさんの○近所物語とかパラダイスキ○とかが好きで部屋には、そういう部類の本がたくさんあったため、喋ることがなくなると、そのマンガを読んで時間をつぶすようになっていた。


おお、こんな展開あり得へんてぇ~


と思いながらも、そんな恋に少し憧れていたのでないか?あの頃は…



まぁ、ここで少女マンガの定義について自分なりに面白く書こうかなと思う。

1、まず主人公は高校女子で中~中の上の顔のランクであるということだ

これは、主人公でモテまくると困るからだと思うのだが、いつもこの位のランクで定められている。
そりゃ、カワイ過ぎたらいろんな男のことも書かないといけないやろうし。

2、その主人公は、それまで付き合ったことのないバージ○であるのだ

これは、初めての恋のほうが、いろいろと作者が描写しやすいのであろう、わからんけど…


3、主人公にできる彼氏は大概イケメンである

なぜか、できる彼氏は本当にイケメンでモテるのである… 
まぁ、カッコいいほうがいろんな女の子との葛藤が書きやすく、なにかと話題が絶えないようにとの配慮があるからだろうか?


4、彼氏の元カノが出てきて、主人公とある意味、修羅場と化す

それで、結局、いろいろな事が起こりながらも、主人公がこの勝負を征するのだ!
これは、いつもワンパターンである。
僕は、このシーンが出てきたら、あぁ、とうとう来たなと思ってしまう…
しかし、元カノは大概可愛い子ばかりなのであるが、元カレのことを忘れられないあきらめの悪い女ばかりだ…

あと、彼氏が元カノの存在を忘れきれていないことも、よくある事例なので注意していただきたい!


5、よく、彼氏のほうが家庭の事情があり、引越しとかで離れないといけなくなる

いくらなんでも、そんな引越しばっかなんだ?
遠距離恋愛にも対応しようということなのか?
それも、仕事の跡継ぎのためとか、無理やりなロケーションが起こったりするのも、怖い…
これは数回見た事があり、結構定番ではないのか。
ここら辺があり得なくなってくるのだ!


6、主人公は、精神的に何かと弱く、涙を流しまくるのだ…

これは、僕の嫌いな、女性らしい女性というのだろうか?
見ていて、かわいそうになってくる。
まぁ、これは初めての彼氏がイケメンでモテて、何かと気のかかることが多いためにしょうがないと僕も思うのたが…

7、今までモテなかった、主人公がなぜかモテるようになるのだ

まぁ、話題作りにためには、しょうがないかと思いながら、いつも見ている。
でも、大してブサイクには書かれてないのであると言えばあるかもしれない。


今日は、これくらいでやめておくが、まだまだ言い切れないのどの摩訶不思議なことが起こるのである…

こんなことを書いても、読んでしまう僕はイタいのである…

また、最近、僕の中の少女マンガ熱があがってきているように思う。


こんな青春の恋に憧れているのだろうか

んな、アホか!と思いながらもきっぱりと否定できない僕がいるのも事実である…


また、第二編も予定しているので、好評ならまた書くとすると言っても、この訪問人数ならどうしょうもない…



←只今、379位です!クリックして、僕にやる気を与えてください!
[PR]

by garira-sann | 2007-08-09 17:19 | マンガについて