2007年 10月 09日 ( 1 )   

予想GUY!   

2007年 10月 09日

深夜のバイトから帰ってきて、ネタを搾り出そうとしても頭が働かないようなので、ミクシィの日記ブログ編として書こうと思います!


皆さんは、オタクという言葉を知っているでしょうか?

たぶん、知らない人間はいないでしょう、有名どころでいうとアキバ系と言えばいいんでしょうかね。


すなわち、1つのモノに凄まじい知識や情熱を持っている人間と言えばわかりやすいのではないでしょうか。

最近は、ハルヒとかそういう萌系?とかを好む気持ち悪い人達が増えてきているようですね。


あくまでも、これは僕の視点ですのでハルヒとか好きな人は申し訳ないですww


でも、、ギターオタクやバイクオタクのように少しカッコいいというオタクもいることを忘れてはいけません。

これもあくまで自分が勝手にカッコイイと思っている分野なので、あしからず。



そして、その日は昔出会ったキモいオタクを思い出す出来事がバイト先で起こったのでした!


僕のバイト先では、一回の来店ごとにスタンプを押し、3個たまると好きな商品に応募できる権利を与えるサービス的なことをやっていたんですよね。


僕がレジの前でいると、スタンプが全部たまった人が会計にやってきました。

その人は世間で言うギャルに近いツンとしてるような女子大生であったんですけど、ツンはしててもデレッとしているかはアイドンノー。


そして、僕は20くらいある商品の中から欲しいものを書いて渡すように頼みました。


その商品には、コカコーラのジャージやパソコンのマウスなど様々なものがあったような気がしますけど、ほんとに欲しいと心から思えるような商品はありませんでした。



そして、その女性は、申し込みカードを書き終わると、なぜか僕のほうを恥ずかしそうにハニカミながら帰っていったのでした。

う~ん、と思いながら応募した商品を見て僕は驚愕しました…

その商品は!





京阪特急車窓DVD…




なんじゃ、そりゃ~!(松田優作風)←ここは笑い処です



とこんな商品があるのかとビックリしたんですね。

まぁ、世界の車窓から という番組はあると知っていたんですけど、京阪という近畿圏しか通らない鉄道のDVDがあるとは…


何のためにこんな誰も買わないようなもん作ったんやろってこれを見たときに疑問符が浮かんだということは言うまでもないです。


それより、ギャルな風貌の女性がそんな趣味があるということにビックリしました…


人は見た目ではわからないものだww


でも、このギャップは僕にとって全く好奇心をそそられないギャップの部類にはいります。


まぁ、ある意味のウケ狙いというのも考えられないことはないんですけどね…


その商品の概要というのは、京阪特急車窓からの風景を収録したコレクターズアイテムということから、その女性を確信犯と推定できるように勝手に思うことにしました、そうしないと話が進まないんでww



つまり、この女性は、電車オタクであるのだ!



皆さん、想像してみてください。

京都や大阪を走る電車の風景とかが終わるまで永遠に続いてるんですよ、もし自分が彼女にこんなもん見せられたら、たまったもんじゃないですよねww

もし、家に帰って一人でこのDVDを見て自分を慰めていても怖いです。

DVDをあてに酒を飲んでいても不気味です。

でも、この電車オタクはオタクの中でも重症度が高いもののように思うんですよね…


世間では、このオタクのことを通称テッちゃんと呼ぶらしいんです、名前からして微妙感が漂ってきそうですね。


ここで皆さんは、本物の電車オタクに出会ったことがありますか?

僕は、大きな声で「ハイ!」と言うことができます。


僕は、高校時代の先輩が重度のこの分野のオタクだったんですね…


なぜか、その先輩は僕がたまたま持っていた橿原神宮~近鉄阿部野までの特急切符を100円を出して買ったり、新しい電車のお披露目イベントに近畿地方から中国地方まで行き、そこで撮ったという写真を僕に見せて自慢していたのを思い出します…


ほんとに理解不能で関わりたくないと思った人間の1人でした、マジで…


でも、本当にコイツはヤバイと思った決定的な習慣があったんです。




そう、この人間は、いろんな電車の音をラジカセに録音し、その音を聞きながら寝るそうです!



これを言ってきたとき、どうリアクションをとればいいかわかりませんでした…

もし、皆さん、マジ顔でこういうこと言われたらどうします?

苦笑いくらいしかできませんよねww



その音を聞きながら、お前が永遠の眠りにつけばイイのに…



と僕は思いました。

ほかには、部屋の中につり革がハンガーのように吊るされていて、これはどこの電車で革の硬さが丈夫とかそうでないとか、史上最強にどうでもいい話を数十分聞かされたときには、その元凶のつり革どもをちぎり捨てたくなる衝動に駆られました…

オタクでKYでどうしょうもない人でしたよ…


みなさん、オタクになるのはいいですが、鉄道オタクにはならないでください!

これ程イタいオタクはないですよ~


トレイーンオタクどこまでも~
トレイーンオタク腐っていく~


こんな電車オタクをバカにしてる僕ですけど、自分も少女マンガオタクなんか口が裂けても言えないです…

皆さんは電車オタクと少女マンガオタクのどちらが好きですか?


当然、少女マンガオタクですよねww


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-09 10:00 | バイト