2007年 10月 13日 ( 1 )   

思わぬ落とし穴   

2007年 10月 13日

まぁ、この世の人全員とは言わなくても、ほとんどの人は身だしなみには気をつけると思います。

男で言うと、髭を剃るとか髪の毛をセットする。

女で言うと、やっぱり化粧をする、いろんなことの毛を剃るなどあります。

特に女性の化粧というのは、ニワトリを孔雀に変えてしまうほどの効果があるものであると僕は思っているわけです。

どちらの鳥もちゃんと飛べないというのがここのミソです。

というように化粧は女の子が男よりも得してるなと思うことの1つです。

顔を好きなように変えれるとかほんとに羨ましいです、でもその分出費がかさむということも事実です。

まぁ、どっちもどっちなんでしょうね!



今日は、そんな身だしなみについてのお話。

皆さんは、ムダ毛という存在価値のない毛をいつも処理していますよね。

確かに身だしなみのためにはムダ毛というものは、必要価値のないものと思うかもしれません。

しかし、ムダ毛が存在価値のない単なるヘアーでないということもわかっておく必要がないのではないでしょうか?

上で述べたようにムダ毛のことを単なるヘアーと考えていると、僕のような失敗を犯してしまうことになるかもしれません。


僕は、よく眉毛の処理をします。

最近は就活もあるので自然蘇生させていることもあり、あまりやっていませんがちょっと前までは毎日のように整えていて、極細眉毛が自分のトレードマークでもあったわけです。

しかし、トレードマークと言うのが間違っているのは自分でもわかっています。

その処理の方法ですが、僕の場合、剃る派よりも抜く派なんです。

なんせ、剃るとすぐにアオカビみたいな粒粒の大群が出現しますし、失敗したときのリスクはとても大きなものがありますから、確実に根元から消去できるピンセット抜きを普段から実践しているわけです。


なぜか僕はその方法を違う部分の毛に応用しようと思ったのです。


その毛とは鼻毛です!


鼻毛というものは、たとえ1本でも飛びぬけていると、恋人にしろ、友達にしろ、まわりの人間をドン引きさせるという最狂・最悪の効果を持っています。

実際に僕も好きな人の鼻毛が飛びぬけているのを見て、泣く泣くあきらめた経験があります。

なんで、鼻毛を伸び散らかしている人ってあんな哀れに見えるのでしょうか?

どんな清潔な服を着ていようと、どんなカッコイイ顔をしていようと、その毛の存在のせいで全て台無しになってしまうのです。


このようになりたくないと思った僕は、眉毛と同様に鼻毛も抜くようになっていました。

ただ、床屋のようにカットするだけでは、気を抜くとすぐにムクッと顔をだしてきます。

ただし、これはよくクリニックの宣伝にあるような、アレがセーターで隠れてムクッと出て来れないという表現を真似したものではないです。

むりやり下ネタを入れてみましたがあまりに表現方法が下手くそということもあり、ここで自粛しておきます。

始めは抜くということに鼻の皮膚が慣れていないためか痛いのですが、すぐに順応してきて痛みもなく抜くことができるようになります。

そうすると、僕は止まらなくなったのです、少しでも長いものがあると容赦なく根元からブチ抜いていきました。

もうみなさんもわかりますよね?


そうです、僕の鼻の中の毛が絶滅寸前まで減少してしまったのです。

ガリラではなく、マウンテンゴリラのように…


鼻毛が減るとどうなると思います?


まず、鼻の中の排出物が中に詰まり出にくくなります。

こまめに綿棒で取り除かないといけなくなったのです。

この毛おかげで、排出物が出やすくなっているのです。


次に、風呂に入ると鼻の中に水が溜まりやすくなります。

鼻の中に障害物がないので、すごい勢いで中まで水が浸入してくるのです。

そうすると、奥まで入っているのでなかなか抜けません…

乾くまで待たないといけなくなります…


最後に、鼻毛を抜くと死にやすくなるようなんです。

1本抜くごとにかなりの数の神経が死んでしまうらしいのです。

その行為を何回も続けると、いつかポックリいってしまうことがあるのだと、医者から聞きました…

僕は、こんなくだらんことでどれだけ寿命縮めたのかと考えるとほんとにアホらしくなってきますよね…

それにくわえて、ヘビースモーカーってヤバイよな…

ということで、禁煙に向けて大学にいるときには1本も吸わないというノルマを自分に課しています!

今で4日続きました、最終的に禁煙できるようにがんばります!

たぶん口だけになるような気がします…


まぁ、そんな風にムダ毛でも大事な毛があるんだということを今日は知って欲しいなと思いまして!

あぁ、落ちなんかありませんよ!




ケッ(毛)、ケッ(毛)、ケッ(毛)~



どうや!?


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-13 02:19 | ふと思うこと