2007年 11月 13日 ( 1 )   

久しぶりの…   

2007年 11月 13日

最近記事書き出したら、読者さんたちが戻ってきてくれました、よかったです。

それで昨日の日記を見た友達にお前のブログはプライベートまるだしやなと言われたし、ブロガーとしても…ということで消しとこうと思いましてね。

どんどんもみ消すのが僕のブログです。

どうでもいいですけど、僕の高校は履修漏れでした。

僕は日本史やってません!

あっ、こういうこと書いてもアカンねやんな、反省、南西。

みなさん、今僕は何回生か憶えていますか?


そうです、3回生の21です、浪人生ではありません、別に浪人生でもどっちでもいいです。

何か大事なこと忘れてないですか、みなさん?

いつもみなさんとか言ってますけど、それほどの人数が見ていないということは管理人の僕は承知しています。

でも、なぜかみなさんと言ってしまいます、いつかそういうブログにしたいからです。

あぁ、話それた…



つまり就活生なわけです!



最近の僕の就活といえば、特に慌しいとかいうことはなくて、大学にある業種別説明会くらいしか行ってないという感じです。

でも、何回かそういう合同説明会とかに出席して思ったことが少しあります。

あんまり、合同説明会に行っても意味がないということです。

このブログを何人の就活生が見てるかはわかりませんけど、合同説明会というのは、ほとんど他愛もない話しか聞けません。

特に業種別とかになると、実際何が自分のやりたいことかが更に見えなくなるような気がします。

何だかんだ言ったって、仕事というのは数え切れないほどあります。

その中から自分にあった仕事を探すというのは至難の技ではないのかと僕は思うわけです。

もうやりたい業種が見つかったという人はむやみにほかの業種に手を出すのはよくないのではないでしょうか?

そこに絞って突き進むとかいうほうがいいです、たぶん。

まぁ、やりたいことがまだ決まっていない人はいろんな人の話を聞きながら、決めていくのがいいと思います。

これから40年向き合っていかないといけないものなんですから、そう安易には決められないというのが事実ですが、割り切っていかないと後で大変になるのも事実、考えれば考えるほど答えが見つからなくなるような気がします。

難しいね、数学みたいに1つの答えを導きだすのは、就活では無理かも…


また、話がそれてしまいましたが、結論は合同説明会とか行くのもいいですけど、やっぱり直に会社に行って、その社員の話や会社の仕事の詳細とかをしっかり聞くことが大切だと思うんですよね。

実際、行きたい会社がどんなことをやっていて、どんな会社の雰囲気とかっていうのはその会社に行って始めてわかるものだと僕は思います。

インターネットだけでは、何もわかりません。


何でこんな就活生しか見ないような日記を書いているのかというと、明日、少し狙っている企業のインターンだからなんです。


出た~、インターン!


前から見てくれている人はわかると思いますが、よくインターン日記を書いたものです。

えぇ、またインターン日記書くって?


はい、書きますよ、当然!


ネタのためにインターンに行っているものです、とか口が裂けても真面目にやっている就活生には失礼極まりない発言です。

でも、明日は結構興味のある会社で主に金融とか保険とかいろいろやっている会社なんです。

あぁ、でもな数日前に家に来たオカンに



金融だけはやめといたほうがいいんちゃうの、仕事の虫になるで!


えぇっ、前はどこでもええ言うてたやないか?

まぁ、話を聞く限り、仕事の虫になるのは事実ですけど、別にそれでも今はいいとか思ってるんですけど、後になって後悔するんかもね…

家で親父の仕事を継ぐのも、仕事が古すぎて、高所恐怖症の僕には無理…

まぁ、今のところメーカーで働きたいという願望が強いんですけど、すぐに気持ちが変わるかもしれんしな。

こうなると考えるだけでしんどくなるんですよね。

今のところはメーカーがいいとしておきます。


○の素とかかなり良さそうとか…


それでは、明日はがんばっていろんな人と知り合いになって話を聞いてきたいとおもっています。

あっ、今髪の毛茶色いんやった…


今から、風呂で黒染めしてきまーす、めんどくさ…


それで、朝から髪の毛切りに行って、レポート出しに行って、ゼミの教授に休むこと伝えて…

あぁ、やることが多すぎる、土壇場でしか動けない人間はこういうときに損しますね…


そんなハードな僕にクリックを


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←100位くらいです、クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-11-13 23:42 | ふと思うこと