2007年 11月 26日 ( 1 )   

思い出レポ(1)!   

2007年 11月 26日

最近、3日くらい経つとノコッと顔を出してくるガリラです。

別に上の表現は、大人雑誌の後ろに載っているような男性器の亀さんが皮というセーターに覆われて真っ青になって出てきているということではありませんので。


包茎だけに突破ホウケー(放棄)!


何かここのところ始めの言い出しが下ネタ続きのような気がするんですけど、これのほうが受けがいいということを自分が勝手に思ったので今回もそうさせていただきました。

でも、このブログも本当に週3で固定されてきましたね。

いや~、これくらいがちょうどいい更新ペースだなと思います。

書きすぎてしんどくならない、書かなくなってそれが習慣化しないくらいが長続きすると思いますしね。

最近、更新ペース遅いなという読者さんもいると思いますけど、これからもこんな感じで一回の記事で内容の濃い長いネタ的日記ブログをモットーにやっていきたいと思っているので、これからも末永く見守り続けていただくと助かります。

まぁ、このブログの理想は大学の講義中にちょうど読めるようなネタブログです。



ということで、ここからが本題。

今回の話題は、受験を耐えて待ちに待った大学生になり、誰もがたくさんできると思い込んでいるイベントといえば、わかりやすいと思います。

それは木曜日のことでした。

バイトの同僚のSが


土曜日3人集められました、よろしく!


というメールが僕のほとんど震えない携帯に届いたのです。

まぁ、みなさんも大体わかっているとは思いますが、合コンOK!ってサインです。

就活という現実からのいい意味での逃避です。

よしっ!と思いながらもたぶんウヤムヤになって流れると思っていた僕はメンバーを誰も決めていない状態だったので、合コン合コンといつも僕に向かって連呼してくるサークルの後輩Kを誘うことに。

そうすると


ありがとうございます、当然行かせてもらいます!


ということで、まずKは参加ということが決まり、もう1人はKに連れてきてもらうことに。


それで、合コン当日を迎える。

僕はその日、梅田へと某会社の説明会に参加して、そのまま四条へ直接向かうというようになっていました。


つまり、僕はスーツということです!


それは都合上しょうがなかったんです。

決して、女の子が前にスーツ姿のほうがカッコ良く見えるということを思い出したとかじゃないんです。

集合場所に早めに着いたので、僕が働いているバイト先の漫画喫茶の四条店のほうで時間をつぶすということに。

さすが、四条ということもあり僕の店の2倍の130席搭載の店の大きさにはびっくりしました。

なんせ満喫のくせに2階、3階にまたがってるんですから。

店に入ると、下の階と上の階の店員がイヤホンを通じて連絡をとっているのを見て、すげ~なと思い興奮を抑えられませんでした。

しかし、店長の言っていたようにこの店の店員の人間関係はドロドロしているというのが言葉遣いを見て容易にわかりました。

たどたどしさ満点、連携×、言い合いとかいろいろあるのかなと…

僕の店はなんだかんだ仲がいいのでその点を考慮すれば、やっぱり自分の店のほうで良かったと思います。

ここまで書いていると、バイト先がバレるかもしれませんね。

会いたい人はブロガーさんいますか?と聞いてくれると僕が現れるかもしれません、ウソですけど。

まぁ、ここに来たのには、もう1つ理由がありましてね。



ホットペッパー印刷!



僕はたまに合コンの場所を予約するにように頼まれることがあるんですけど、いつもホットペッパーを見て決めるのです。

なぜかって思う人もいると思いますが、ホットペッパーっていろんな店の情報が細かく載ってるし、載っている店のクーポン券を使えば宴会用コース料理の値段もお得になるからです。


うわっ、ケチくさっ…


とか思ったあなた、そのとおりです!

しかし、学生金がありません、少しでも節約できるところは節約するのです。

ということで、印刷を終えて漫画を読んでいると後輩のKから着いたという電話が。

店を出て、スーツ姿で突っ立っていると、男子陣登場!


やっぱり、もう1人の人物は思ったとおりのヤツでした。


まぁ、今日の女の子はどうなんやろとか、何でガリラさんだけスーツでカッコつけてきてるんですか?とか他愛もない会話をしつつ、女性陣を待つことに。


そうすると、同僚のSがノコノコとやって来ました。

初対面同士は適当な挨拶をして、あと2人を待っているのですが、なかなか来ません。


Sはトイレって言い張ってましたが、僕は絶対に化粧直しに違いないと思っていたんですけどね。

化粧するのは大いに結構です。

そうして、あと2人もやってきて、その2人とは僕も初対面なので簡単な挨拶をして僕の予約した店に向かうことにしました。


では今回のメンバーの紹介を簡単に。

男子

ガリラ←今回の合コンの幹事、今まで10回ほど合コンに参加したことはあるが、幹事は今回が始めてである。そして、数少ない関西人ブロガー。当然内緒である。

K←僕のサークルの後輩で、見た目はギャル男に近くチャらさ感が否めない。しかし、イケメン。僕のことを慕ってくれていると信じている。

リーダー←サークルの後輩で現会長でもある。そしてダンサーでもある。無口でほとんど喋らないが、なぜか僕と気が合う。一言一言の重みが大きく、後輩からは恐れられているようだ。コイツもまたイケメンである。


女の子
S←僕のバイトの同僚。いつも僕らにたくさんのネタを提供してくれるおバカさん。今回は女の子を提供していただき、ありがとうございます!

Aちゃん←今日バイト先でSに会うまで、名前が思い出せなかった女の子。終始どう絡めばいいかわからなかった。

Mちゃん←カワイイの一言。ノリも良くて今回の主役的存在。あの笑顔で何人もの男を落としてきたのは言うまでもない。と僕は思っている。


男が僕以外イケメンというこの耐え難い状況でした。

ということで、店までの道のりがよくわからない僕は、近くに住んでいるリーダー任せでした。

今考えると、今回の合コンで唯一リーダーが役立ったと言ってもいい場面だったように思います。

というとで店に到着して


予約していたガリラです!(当然、ガリラではありません)


と店員に言うと


ガリラ様?いやっ………


はっ、もしかして予約できてない?

いやっ、確かに電話したぞ?

もし、できてなかったらどないしょ…

とか嫌なほうにばっかり思考が向いていきました。


あっ、ありました、ありました、ガリラさんですね、お席は上です!


おい、おい焦らすなよ…


とか思いましたが、八方美人の僕は笑顔を振りまいておきました。

焦らすのはフ○ラ時で十分です、勘弁してなw


そして6人は想い想いの席に座って合コン開始です!


次回、幹事慣れしていないガリラの試練が始まるのでした。



いや~、何かちまたでは、コンビニオフとかいう大規模なブロガーオフ会が行われていたみたいですね。

ブロガーの聖地は関東なので、関西人の僕には行くだけで莫大な予算がかかります。

誰か関西でオフ会とかしないんですかね?

関西の女ヤマベさんとか、関西の女ヤマベさんとかww

まぁ、いい機会があればオフ会というものに参加したいと思っているガリラの独り言で第一話を終わらせていただきたいと思います。


今回は何話で終わるのか?読者どころか僕自身さえわかりません…

それじゃ、今後オフ会を開ける順位まで上るために


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←100位くらいです、クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-11-26 10:57 | 思い出