2007年 12月 03日 ( 1 )   

いや、すごい!   

2007年 12月 03日

今日の記事は野球好きの人にしかわからないようなものになっています。

初めに言っておかないと何やこれ?っていう人が続出してしまうような予感がしますので。

まぁそれでも僕に付き合ってやろうという心の優しい方は最後まで読んでくださると言う事はありません!


今までテレビに釘付けになっていたガリラです。

こんなにテレビに集中したのは久しぶりでしたよ。

何かって?



星野ジャパン!



いやぁ、すごいというか見ごたえのある試合でした!

まぁ、10年間野球をしてきた僕にとってはサッカーのワールドカップよりも真剣にみてしまうスポーツです。

ここで僕がどこまで野球に注いできたというのを簡単に説明させていただこうかなと。

小学生から野球を始めて6年のころには4番を務め、県大会でベスト4にも入ったことがあります。

中学校が僕の全盛期でして、1年からレギュラーとして出させてもらって、2年から4番を打たせてもらっていました。

そして、3年のときは打率4割を超えていて、エースとしてがんばってもいました。

その結果、その地区のベスト9に選ばれまして、いろんなとこに遠征に行った記憶があります。

まぁ、軟式野球だったんですけど、いろんな高校の監督が自分の中学に来て野球部に誘われた記憶があります。

担任から何通も封筒を渡されたのは昔のいい思い出です。

結局肘がおかしくて投げられなくなったんで、進学校に進む道を選んだんですけど、今でも草野球チームを作ってやっているくらいです。


自慢ばかりで気分を害される人がいるのが怖いのでここまでにしておいて、今日の試合で感じたことでも書こうかなと。

4-3という拙戦でしたけど、日本の緻密さがよく現れた試合だったように思います。

まずはバッターについて感じたことを。

バッターは全員つなぎの意識を持って打席に立っていたのが印象に残っていますね。

自分の狙い球が来るまでは粘って、フォアボールを選ぶという場面がよく見られました。

低めのボール球につられない選球眼は韓国よりも上でしたね。

オリンピックはメジャーリーガーが出れないので、長打不足やなんやら言われてましたけど、つないで点を小刻みに入れていくのが日本野球ですから。

ランナーをおいてのサブローや稲葉の集中力は目を見張るものがありました。

そして阿部の巨人の時にはあまり見れないつなぎのバッティングは素晴らしいの一言ですね、リードも良かったし。

これで阿部もバッティングキャッチャーではなくなったのではないかなと思うわけです。


今日の勝因はどこかと言われるなら、やっぱり僕はピッチャーの質の違いではないのかなと。

ピッチャーについては完全に日本>韓国だなと感じました、今日は。

韓国の先発ピッチャーはなぜコイツを出してきたか疑問符がつくようなピッチャーでしたからね。

まぁ中継ぎはそこそこでしたけど。


でも、今日の日本の先発ピッチャーにはビックリしました。


成瀬やったことに!



絶対ダルビッシュやと思ってましたから。

初回にホームラン打たれたときは正直どうなるかと思いました…

でも、成瀬は2点は取られましたけど、先発の役目はしっかり果たせていましたね。

シーズンの成績はウソではないということが今日でよくわかりました。

あのスピードガン以上に速く見えるキレのあるストレートが膝元にこればそうそう簡単に打てないですね。

韓国打線もそこに決まるストレートは全然打ててませんでしたから。


そのあとは今後絶対に見れないような豪華リレーでした。

川上は持ち前のカットボールを織り交ぜて、インコースもうまくついてシーズンよりも格段にいい球を投げていました。

そして三振にとった時のあの気迫が伝わってくるガッツポーズは僕もしびれました!


次は中日の不動の抑えの岩瀬です。

岩瀬も苦しみはしましたが、ピンチを作ってからのピッチングが素晴らしかったです。

まぁでも岩瀬を引っ張りすぎたかも…とは感じましたけど、勝ったんで終わったことは言ってもしょうがないですw


最後は上原!

上原は今年から抑えに転向したピッチャーです。

なんせ、この上原は国際試合に強い!

前のWBCでも素晴らしい投球をしていて、今回は抑えという違う立場でも登場でもそんなこと微塵も感じさせない貫禄的なものがありました。

星野監督が上原のことを


気持ちもボールもコントロールできるピッチャーや、アイツは!


と言っていましたけど、そのとおりです、うまい星野さん、あの安定感は言うことがありません。

すべてのボールがキャッチャーのミットの構えたところにピンポイントに放たれる。

これほどリードのし甲斐のあるピッチャーはいませんね!

一点差というプレッシャーなんかあのピッチャーにはないのでしょうかね?

阿部がこれほどリードが冴えるのもピッチャーがいいからなのかもとか思いますね。


まぁ今日の試合の重要性は星野さんの試合後のインタビューでよくわかりました。


それで今日の解説は古田さんでしたけど、頭がイイし、的確な解説がされていました。

これからは解説者でやっていくのでしょうか?


明日の台湾戦に勝てば、オリンピック出場が決定します!

明日はダルビッシュが投げることは星野も明言していたので、三振ショーでも見てみたいです。

あっ、今日投げなかった球児も見たいですね、それに大学生の長谷部もw

あぁ、明日も僕はテレビに釘付けになりそうです。

バイト入ってなくて良かったぁ。


ということで今言いたいことを1人ブログという手段を使ってブチぱねたって感じです。

ブロガーとしては珍しいアウトドアブロガーなんです、実はw

あぁ、バイト先行ったって、漫画喫茶なんでそんな野球に興味があるアウトドアな人いませんからね…

インドア好きの塊の人の溜まり場ですからw

誰かとこれをネタに飲みたい気分です、誰か付き合って!

彼女に付き合ってもらえって?


うっさいわ!


それじゃ、星野ジャパンの勝利を祝ってクリックでも↓


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←100位くらいです、クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-12-03 00:25 | 日々の出来事