2007年 12月 21日 ( 1 )   

おいおいおいおい~   

2007年 12月 21日

今日はたぶん愚痴日記です、ご了承ください。

みなさんも冗談って言いますよね?

僕も当然言いますよ。

だって僕自体が冗談みたいな人間ですもん。

冗談というのは英語的に言うとジョークっていうと思うんですけど、これは場を和ませるときとか喋ること無くなったときとかに言うものだと思うんですよ。

まぁ、どうにかして話をつなげようっていう少しの努力みたいなもんです。

こういう冗談ってヤツがわからない人間っているでしょ、たまに。

ジョークなのにマジ顔で怒ったり、真面目なこと返したりしてくる人。

だいたい、こんなん冗談ってどう見てもわかるようなことで。

たぶん、そういう人ってコミュニケーション能力が皆無なんだと勝手に僕は思ってるわけなんです、勝手にw


そういう人発見しましたよ、昨日!

バイトの新しい社員、名づけて



スキンヘッド!



頭が坊主だからというだけです。

別に店長でも副店長でもないのに店の中の完備をする人なんだと思うんですよ、この人。



それは、昨日夕勤のバイトに入っていたときだったんです。

ある客が店のトイレで財布を見つけたときにレジに僕がいたので、お客さんの誰かが財布を忘れたんだなって思って、そのお客さんの携帯に電話すると店を今利用してらっしゃるみたいなんです。

それでそのお客さんが財布を取りに来られて、財布の中身を見ると札が全部抜きとられていたんです。


まぁ、一枚だけですけどw


それも千円札。

それはそれでよかったんですけど、店長にそういうことがあったっていうことを一応連絡しておこうと電話すると、被害届出すか一応聞いてっていうことだんたんで聞いてみると、出したいと即答されたんです。

一枚だけやからいいって言うと思ったんですけど…

まぁ、そういうことなんで仕方なく被害状況を僕が聞いて警察に出すための被害届の書類を作りまして、だって社員いないから僕しかする人がいませんでしたしね。

その間は相方の坂野の仕事を全部任せて、客に状況とか詳細に聞きだして、結構時間かかったんですよ。


それで書類も出来上がったころに社員さんが続々と現れまして、店長に状況説明とかしてました。

まぁ、なぜかそこにスキンヘッドもいたんですよ。

それで仕事が終わって、事務所で待機してると、店長に警察来るまで残ってくれと言われたので明日も就活やのにって思いながらもそれはそれで仕方ないので残ってたんです。

事務所が遠いのでキッチンで待機してると、夜勤バイトのノッポ君が「もしかしたら自分悪くないのに残されてるんやから、残業手当つくんちゃうん?」って言うので、僕自身たぶん出ないとは思ったんですけど、一応聞いてみたんです。



これって残業手当って出たりしないんですか、もしかしてハハッ?



真面目に言うと何か出さないとおかしいみたいに思われるって考えて、笑いながら言ったんです。

まぁ当然、店長とスキンヘッドは出ないって即答なさいました。

そしてスキンヘッドがマジでKYなこと言ってきたんです。



そんなこと言うんやったら、帰ったらええやん!




それも真顔で、少しキレてる…

もう、それ聞いてビックリしましてね、ほんとに。

笑いながら言ったのにどんだけぇ~

こんな人久しぶりに見たよ~

冗談がこの人には通じないんだなって感じるとともに、なぜか僕のスキンヘッドに対して最近感じたことのないような怒りがこみ上げてきましてw

被害届の書類みたいなものまで僕みたいなバイトに作らせて←まだこれは全然イイんですけど、「お疲れ様!」とか「ありがとう!」とかの一言さえ掛けない、それで更に帰れ的なことを言われる。

何であなたたちは、感謝の一言も言えないのですか?

別にそう思っていなくても、言うのが普通じゃないんですか?

違うんですかね?

僕の考えが甘いんですかね?

一言感謝の言葉言うのって大事じゃないですか、最近就活しててよく感じます。

何か自分のためにしてもらったら「ありがとう!」これ当然!


それで40分くらい事務所で待たされまして、お客さんが直接警察のほうに出向くっていうことになったんです。

そうすると、僕のすることがなくなりました。

ノッポ君が「もう帰ってええんちゃうの?」と言うのが社員に聞こえたようで、店長とスキンヘッドがうんうん頷いてるんです。


おい、「ゴメンな」とか「もう、帰っていいよ、ありがとう!」とか言えよ!!!


もう何も言わないみたいなんで、社員に挨拶もしないで帰ってやりましたw

挨拶しないで帰るんなんか考えてみたら始めてかも。

それくらい今までのバイトの社員さんには僕は恵まれていたんです。

でも今回のスキンヘッドだけは心が狭いって言われるかもしれませんが許せない!


できれば、スキンヘッドの頭を剃刀で何回もそりまくって真っ赤にしてやりたい!

スキンヘッドの頭を揚げて、スキンフライにしてやりたい!


あぁ、僕中学生みたいですね…


それで家でくつろいでいると、バイト先から電話がかかってきたんです。

それもスキンヘッドから…


ガリラ君、家帰ってる、今から警察が話聞きたいらしいからバイト先来て!



はぁ、お前の頭サッカーボールにして蹴りまくったろかw

当然行きませんでした、すべてに疲れたし…

ムカついて次の日朝早いのに寝れませんでしたもん。

でも、やっぱ社員てそういうもんが普通なんですかね?

何にも考えてない人がいて当然なんですかね?

店長には謝っておきました、一応。


まぁ、これだけは言える!

スキンヘッドは嫌いだということを。

もし、僕がバイトをやめるならスキンヘッドのせいです。

まぁ、やめないですけど。


それにしてももうすぐクリスマスですね、みなさんが最高のクリスマスが送れるっていうことを願わないということで。

明日でいろんなことが一段落するんで、ちゃんと更新しま~す!

現実ではこんな毒舌人間ではありません…

そうそう、次は放置してた飲み会日記の続き書きます。

僕がブロガーであると知った坂野が書いてくれ書いてくれとうるさいのでw


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←100位くらいです、クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-12-21 20:47 | ふと思うこと