カテゴリ:日々の出来事( 46 )   

相棒が…   

2007年 10月 21日

僕の相棒が冷たくなって固まってしまって動きません…

あれだけ、僕に奉仕してくれたオマエが…

あれだけ、オマエに食い物を与えるためにお金をかけたのに…

自分で大金をはたいて買ったんだよ、お前を…



僕の原チャがぁぁぁぁ~



昨日は深夜バイトだったんで、いつもの通り大学の建物の駐輪場にマイ原チャを停めたんです。

それまではしっかりと自分の役割を果たしていました。

そして、24時間近く寝ないでバイトが終わったときにはクタクタになっていました。

目は赤くコンタクトが外れそうで気持ち悪い、はやく帰ろうと思いました。

それでバイト先で喋るのもほどほどに駐輪場に向かいました。

そして、鍵を差し込んでエンジンをかけようとしました。

そうすると、僕の原チャはこう叫びました。



ウゥーン、プッスン、ウゥーン、プッスン



あらら、まぁ寒いからエンジンかかりにくいだけだよね、原チャ君。

寒いのは僕も同じなんだよ、早くかかってね。



よぉーし、もう一度挑戦だ!



エンジンをかけなおす。

また、原チャ君は叫びました!



ウゥーン、プッスン、ウゥーン、プッスン、ジィーーーー



あれっ、泣き声にジィーーが増えたぞ、ヤバイな…

よし、まだ諦めたらダメだ、ワンモアトライ!

カシッ!




ジィーーーーーーーーーーーー、ジィ、ジィ!



あれっ、ジィーの声しか聞こえないし、泣き声が大きくなったぞ…


はい、もうエンジンはかかりませんでした。

しかし現在朝7時過ぎ、バスも動いていません、かといってタクシーに乗って帰れるほどのリッチーさは僕には兼ね備えていません。


ファック、ユー!


あぁ、しゃーないな、歩いたら20分くらいやし原チャも押して帰ろうと思ったわけです。

朝の7時から原チャを押している人間を見る歩行者の目は不信感と疑問を含んだ哀れんだ色をしていました。

大学の制服を着ているいかにもアメフトですみたいなガタイがイカツい軍団に笑われました。

見んなよ!とか言いたかったですけど、あの軍団のタックルを受けたら、いくらデカイ僕でも命の保障はないので自重しておきました。

もし、どうしたの?とか聞かれたら、朝まで酒を飲んでいたんで運転できないんですよっていう都合のいい言い訳まで考えていました。

原チャのバッテリーがおかしくて動かないとか恥ずかしくて言えません…

でも、原チャを押して1キロ歩くっていうのはこんなにきついもんだとは思いませんでした。

何回も休憩を重ねて、コンビ二で飲み物を買って飲みながら、ゆっくり押していく。

どうにかクタクタになって家に帰ってパソコンいじろうとマウスを持つと、手が思うように上がらないのです。

箸すら持つとガタガタ震えました。

たぶん結構重い原チャをずっと押していたので腕に負担がかかったのでしょう。

この感覚になると僕は中学時代をよく思い出します。


僕は中学時代に野球部でヒジをいわして、ピッチャーで一試合投げぬくとヒジが肩から上には全くあがらなくなるようなことがよくありました。

そのために中学時代にピッチャーを泣く泣く諦めた経験があります。

まぁ、おかしいと思って病院に行くと、ヒジの骨がすれて骨が欠けていると言われました。

まだ、欠けた骨は腕の中に残っていますけどね。


ということでこんなことをこの感覚になると思い出すわけです。

それでさっき友達から、「鍋しないか!」と誘われてたぶん直っているだろうと駐輪場に行ってみると


やっぱり、冬眠して動きませんでした…


冬眠するのは熊だけでいいんです、オマエはしやんでいいねん!

鍋が、鍋が…

ファック、自転車買うかww


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-21 19:22 | 日々の出来事

今まで避けてきたことが今になって必要とは!   

2007年 10月 20日

今日は、1日暇なこともあってかSPIの勉強をやろうと思って、参考書を眺めていたんです。

SPIとは何かについて簡単に解説のほうをしておこうかなと思います。


SPIというのは、企業が採用の際に学生に課す一般常識テストのことです。

このテストである程度点数をとらないと面接までに落とされることもあるという一応、就活において重要な課程と言えると思うんですね。

このテストには、数学や理科の中学レベルを問う「非言語分野」と国語や英語の基本常識を問う「言語分野」の2つが主に出題されます。

まぁ、それ以外には性格適性テストなどがあるわけなんですね。


僕自身、数学と理科は大学では全くといっていいほどやってないんですけど、まぁ経済学部ですけど数学はやらないんですか?という問いにはお答えできませんのであしからず。

でも、高校では3年間、数学と理科は適当ながらもやっていたので、参考書をやっている限りどうにかなりそうなんですね。

英語もそんな難しくないので、どうにかなる。


あれ、あと1個忘れてないか?



は~い、僕の人生の関門だった国語ですよ…



主要5教科で1番苦手なもんです。

美術、音楽、そして国語、これだけは何もやる気になりません。

まぁ、好きな授業は体育だけですけどね。

運動神経だけは昔から自信がありますから。


それで国語はね、いろいろ知識が問われるんですよ、それがね…

同意語とか反対語とかほか諸々と人生を生きるうえで意味のないことをズバズバ問うてくるんですね。

翻意と同意語を5つから選べ?


そんなん知らんがな!


翻意の意味すら知らないのにどうすればいいのか?

答え見れば、変心…

なんで?


というように純日本人なのに日本語の知識がノミくらいしかないので、ほとんど進まない、やる気が出ない、めんどくさいの負のサイクルの繰り返しなわけです。


それにまた火をつけるようなことを聞いてくれるわけですよ、企業はね…

これだけは、ほんとに覚えても意味がないと思って、全く手を付けてこなかったんです。



ことわざと慣用句!



ほんまにこれだけは、大学生としてはおかしいくらい知識がないんですよね。

知ってることわざ言え!って言われたら10個が精一杯です。


「泥中に蓮(はちす)」と「掃きだめに鶴」とはともに、場違い優れていることである。


蓮って何や?


蜂の巣じゃなくて、はちす?

ホルモンのハチノスは大好きやけど…

というように、1問ずつこんなようなこと考えながらやるから進まないんですよ。



でも、考えてみてください、皆さん!

普段の生活でことわざなんか言わないでしょ、何のために覚える必要があるんですか?

例えば、AとBでこんな会話が交わされていたらどうでしょう。


A:なぁ、今回、得意教科の数学の点数僕に負けてたよね!?

B:まぁな、オレ、今回はいろいろケアレスミスしてたからな…

A:まぁ、全教科キミに勝ったってことか、弘法も筆の誤りって言うしね、ハハッ!

B:あぁ、そうか数学負けたら、お前に勝てるもんないしな…

A:まぁ、まぁ、サルも歩けば棒にあたるって言うし、気にするなよ、なっ!



Aみたいなヤツいたら嫌でしょ?

会話の節々にことわざ知ってるようなことを言ってるヤツなんか!

いちいち、知識をひけらかしてるようで、何か嫌味なように聞こえませんか?


Aはたぶん私立中学では大丈夫かもしれませんが、公立中学では確実にイジめられるに違いない!

僕もこんなやつがいれば、相手にしません、というか一緒にイジメに加わるかもしれませんって言うのはウソに決まってますよww

でも、サルも歩けば棒にあたる!とか言われたら自分がサルと一緒のように思えてきて、イラッとすることは間違いないです。


というように、別に覚えてもメリットは全くないと思ってきたので、全然覚えようとしてこなかったツケが今になってまわってきたようです。

中学のことわざのテストも0点とかとったときも先生に


あぁ、ことわざなんか覚えなくてもテストの点数はとれますから、大丈夫っしょ!


とか言ってましたから、憎たらしく…

今考えれば、先生は就職のときに困るから覚えときなさいということだったのかなって思いますね。


「年寄りに冷や水」って、年寄りに冷たい水かけたらポックリ逝くかもしれないから絶対に避けなければならないことって意味じゃないんですか?

正解は不似合いなことに挑戦すること?

そりゃ、年寄りに冷たい水は似合いませんよ。

でも、なんで年寄りは無理して冷や水に飛び込んでいくんですか?

じっとしときましょうよ、危ないww


こんなようにことわざというものに苦しんでいるガリラでした!

という前に自分で覚えやすいように変換すればいいと思ったわけです。

濡れ手で粟(あわ)!とか覚えにくいです、覚えやすいように変えてみましょう。



濡れ手でフェラ!



こうすれば、覚えやすいでしょう、。

あっ、これは不可能でした、スイマセンww


←只今、60位台を彷徨っています、クリックしていただけると助かります!

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-20 19:47 | 日々の出来事

秋に飽き飽き   

2007年 10月 14日

親父ギャグの魔術師ガリラです!

そうそう、そろそろ秋ということでブログのデザインを秋らしくしてみました。

エキサイトはデザインが少なすぎます、なんで80個しかないんや?

運営の皆さん、もう少し増やしてください。

まぁ、紅葉のデザインなんですけど、美的センスのない僕は紅葉よりも紅葉まんじゅうもほうを好みます。

でも、アンコは嫌いなので、カスタードクリームでよろしくお願いします。


でも、最近寒いですね、特に朝と夜はヤバイくらいです。

昨日は図書館にスタディしに夕方繰り出したんです。

勉強を始めますが、すぐに集中力が切れる、そしてパソコンに逃げてブログを確認する、その繰り返しです。

でも、ブログを見ているのをまわりに察せられてキモいと思われるのは嫌なので、1番端の隅っこの席が空くまで待っていました。

ブロガーとか知られたら、たまったもんじゃないですから…


ということで、課題も一段落して、寒い外に追いやられて一服してたんですね。


そうすると、土曜の夜とあってか多い、多いキャンパス内カップル!


土曜ということもあり、人も少ないためかカップルが人目を気にせずに大学内でイチャイチャできるんでしょうかね。

その人たちは、夜遅くにベンチで一人でタバコを吸っている僕を哀れみの目で見てるんでしょうね。


彼氏:うわぁ、あいつ一人でベンチ座っとる、なんか哀れやなぁww

彼女:ほんまや、私らはいつも一緒やから、一人ぼっちになんかならへんもんな!

彼氏:そやな、オレらは一心同体やもんな!

彼女:エエこと言うやん、大好き、えへっww

彼氏:オレもやで、○○!



やめろ、やめてくれ、オレをそんな目で見るな~

勘違いカップルは特にやめてくれ~


そんな感じで、湯浅・貞子カップルが二人で寄り添って帰っていきました。


もう夜も寒くなってきているでしょ、たぶん家に帰ったカップル同士はこんな会話をしているんでしょう。


彼氏:うわぁ、部屋寒いな、2人で暖め合おうや~

彼女:えっ、どうやって?

彼氏:2人でスポーツすればええやん?

彼女:えぇ、めんどくさい…

彼氏:わかってないな、夜のスポーツに決まっとるやん!

彼女:2人一緒にできるビリーズ・ブートキャンプね!


ファイト!


彼氏:あぁ、熱い!今日もだいぶ汗かいたな!

彼女:えへっ、私もww


寒いんやったら、暖房つけろや~


まぁ、秋から冬になるにつれて人肌が恋しくなるのは確かですよね。

誰かそばに寄り添ってくれるような人がいればと思うのも本望だと思います。


でも、たとえ負け組みとか言われても、フリーというのは何かと楽しいものです。

友達も何の遠慮なく誘ってくれます。

自分の思い通りの予定で生活が進められます。

こういう遊びや付き合いの中で今までに接点を持ったこともないような女の子とも仲良くなることができたのも事実です。

例えば、お水で働いてる人達、クラブで出会った外国人、そしてレディース?のメンバーとか。

特にレディースにおいては、地元の友達がレディースの女の子に手を出しまくった末に事件に巻き込まれるという大学生ではあり得ないような経験ができました。

そこには自分の知らない世界が存在していました。

でも、そこでの武勇伝とかは全くありません、僕の人生においては。


それは後々、記事にしようと思います。


ということで、この半年くらいの間でいろんな世界を垣間見ることができたのですが、得たものは特にないです…

というわけで、フリーだとしても悲観せずに出会いを大切にしていこうと思えば、知らない間に横には好きな人がいるんじゃないですかね?

フリーやから寂しいんちゃう?とか言うKYな人の意見は無視しましょう!

あぁ、こんなことばっか言ってるから僕はいつまで経ってもアカンのか…


そう言えば、フリーになって半年過ぎていましたww


最後に同僚に言われた一言


ガリラ、オマエ、心冷えきってるな…



うっさい、自分でもわかってますよ、そんなのww

いちいち言葉にしやんでも…


ということで、心が温まるまで修行することにします!

あぁ、今日はただの負け惜しみ日記でした、冷たい視線が僕を襲っている…


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-14 15:59 | 日々の出来事

頼むわ~   

2007年 10月 07日

訪問者が1000人超えました、いつも見てくれる人も、ちょっくら覗いてくれてる人もありがとうございます!

さてと、人には思いやりというものが必要です。

僕が1番大切に大事にしていきたいものです。

これが不足すると、下のような問題が発生するのではないでしょうか!


この出来事が起こったのは昨日の夜7時くらいでした。

僕は大学から帰ってきて、音楽を聴きながら溜まっていた専門学校の課題をやっていると、窓の外から



なんじゃ~~~~~~!



というような、ありえないくらいの大声が聞こえてきました。

まだ、大きな声が聞こえてきたので、僕はベランダに出てみてみると、僕のマンションの駐車場の前で僕のマンションの管理人とマンションの前に住んでいるおじいちゃんが口論していました。

ベランダから話を聞いていると、大体の話のいきさつが見えてきました。


こうです、おじいちゃんは孫がマンションの敷地内にいたので、おじいちゃんも一緒に敷地内に入り孫の様子を見ていたようで、それを見た管理人が「勝手に敷地内に入られては困るんですけどという感じのことを言ったようです。

僕も管理人の人柄は知っているので、そんなに偉そうな風には言ってないと思うんですけど、それを聞いたおじいちゃんが


何で子供が事故せーへんか見てたらアカンねん、ふざけんなよ!


と逆上したようなんですね。

ほかにもこのおじいちゃんは

そんなことも許されてないんか、ここの敷地では!

子供をマンションに入らんように抱っこしに行ったんじゃ!

そんなんやったら、今度からオマエら完璧に管理しろよ!

絶対明日管理会社に電話するからな!



などとホザいてました、こいつ…

もう、管理人もタジタジで、「私そんな風には言ってなかったですよ…」と連呼していました。

このジジイの話を聞くには、今までは敷地にはほとんど入らないみたいに言ってますけど、全然そんなことないです。

いつも、朝、大学行くときに駐車場で立って観察してくるし、前なんかマンションのごみ置き場の中開けてゴミあさってましたし。


実は、この大声聞こえた時に絶対このジジイやって確信してたんですけどね。

口論終わった後も隣人のおばあちゃんにこの出来事を自分が正しいのに何や、って言いまくってました。

あきれました、ジジイに…

でも、少しうれしかったのは、口論の最中に子供を使って、その出来事の様子を再現しようと興奮して暴れていると、前で犬と散歩していた女性に突っ込んでいって、その女性に



危ないじゃないですか、何するんですか!



とキレられていたことです。

ガッツポーズしてしまいましたよ、ざまぁみろやって感じに。


でも、このジジイを見て、あの光景をおもいだしましたよ…

僕の地元、奈良県で起きたあの事件、今でも僕の心のなかで焼き付けられています。

じゃあ、いきますか、せーの!





引っ越せ、引っ越せ、さっさと引っ越せ、シバくぞ~(これを無限に続ける)





みなさん、これでわかりました?

そうですよ、あの騒音おばさんです。

隣人と何かで揉め事になり、騒音という兵器を用いて隣人に攻撃しまくっていた、ババアのことです。

今は刑務所に入ってるようですけど、これを見たときは衝撃でした!

朝からラジカセを爆音でかけて、最強におもしろくて、気違いな歌を歌いながら干している布団を力いっぱいに叩いている姿は忘れられません…


あのジジイもこのババアと少し同じニオイがするんですよね。

頼むから、僕も含めてマンションの住民に被害がでないようにして欲しいです。

まぁ、ジジイには家族がいるんで大丈夫でしょうけど。



僕って、田舎の田舎出身なんで、隣の家までは50メートルくらい離れてるんで、そんな敷地とか土地とかで揉めるとかいうことって、全然わからないんですね。

田舎では、近所づきあいもかなりあって、僕の地区に住んでいる人なんか全員名前とかわかります、マジで。

いつも、残ったオカズをおすそ分けしてくれるおばあちゃん、近くの川で釣った鮎を持ってきてくれるおじいちゃんとか、暖かい人ばっかでした、心の大きな人ばっかでした。


でも、高校とか大学で大阪とか京都とか都会的なところに住むようになって、田舎とは違うことがいっぱいでした。

道を聞いてもシカトする人、上みたいにちょっとしたことでキレる人とか…

まぁ、都会にはたくさんの人間がいるわけなんで、いろんなタイプの人もいるので、これはしょうがないことなんですけどね。

今は物騒な時代とも言いますし、容易にあかの他人には近づけないのは当然でしょうに。

でも、田舎との凄まじいギャップがあるのは確かで…


僕はいろんなものがすぐに手に入る都会という場所が好き、何もない田舎はマジで嫌!


とは今でも思ってるんですけど、こんな光景見たら何か嫌になりますね…


ほんとに隣人問題とか嫌っすよね、揉めてる人がすぐそこに住んでる、何されるかもわからない、どんな陰口をまわりに言われてるかもわからない、ニュースで見てても怖いことがいっぱいですね…


まぁ、こんな風にならないようにするのは簡単ですけどね!

つまり、こういうことでしょ!



ご近所さんと仲良くすればいいんです!



これさえできれば、都会でも気楽に楽しく過ごせますよね!

少々のことくらい我慢すればいいんです、気にしないでいいんです、それでうまくいくなら。

わけのわからない人が隣人でもとりあえず仲良くなるように努力しましょう。

自分のタイプではない隣人でも我慢しましょう、思いがけない展開が待ってるかもしれません。

とてもイカツいヤクザみたいな隣人でも話しかけてみましょう、そういう人に限って心優しかったりします。

アキバ系なオタクの人にはフィギュアを持っていきましょう、そして自分の知らない世界も見れるかもしれません。

とても気さくなオバちゃんには、あんまりかかわらないようにしましょう、そういう人はどんどん自分の部屋に突入してきますww

僕の家計は全員O型です。

そして、明日に備えてここまでにしておく僕に応援よろしくお願いします!

そうそう、やっぱりフリーターさんの給料は僕らよりも上がってました、ちょっとですけどねww

まぁ、これはしゃーないですねww


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-07 03:29 | 日々の出来事

耐えろ、オレ!   

2007年 10月 04日

どうにか、あと3時間起きておくためにもブログ書きます!

テーマ的なものは決めていないので本能のままにいきます。


今日は、2限から大学に行ってきたんですけど、楽だと思って取った日本経済史・史料購読という授業を受けてきたんですけど、古文を読んで訳していくんですけど、あんま人数が多くないので教授に当てられるんですよね…

僕は古文の文章を完全に理解できたことがないくらいの古文オンチです、ヴェントリスの線文字Bくらい解読不能です!

インテリぶって、世界史の知識をチャーハンのご飯と卵のようにからませてみました!

ということで、久しぶりでした、一時間も真面目に授業を受けたんはww

僕の学部は1学年1000人近くいるので少人数授業とか外国語くらいしかないですからね。

それも2回で終わるんで半年ぶりでした、かなり疲れました、アレが終わった後くらい体力が消耗されていました。

タンクは使ってないです、当然!

でも、この講義はマジでダルいなと思いました、今度からはこの講義の日は鬱になっているでしょう!


そして、3限はゼミでしたが、友達に会うと


どないしてん、イモ!←イモとはイモいの略で田舎くさいということです。

なんで切ったんや、もったいな…


などの髪型についてのヤジや罵声を真夏の太陽のようにたくさん浴びせられました!

でも、体は焼けてませんよ!

そんなことわかってるわ!ってそうですか、あなたは賢いですね。

まぁ、マクロ経済の英語文を当てられなかったのは不幸中の幸いと言えばいいのかな。

そして、タバコを吹かしながら、これからの就職のことについて仲間と喋っていましたが、インターンに行きまくった僕は少しほかのヤツよりもリードしていた感があったので勝利の余韻に浸りました。

ほんとの勝利をあげられるようにがんばらなアカンなぁと思いました!


次に4限の外食産業経営論を受けました!

人が多すぎて、教授が何を言っているか全然聞こえませんでした…

吉○屋やマクドナル○の上の役職の人たちの話を聞けるみたいでした。

ここで僕は気づきました。


牛丼もハンバーガーも僕は嫌いだということを!


特にハンバーガーは1個食べるとだけで何かしんどくなってしまうんですよね…

好きな人は申し訳ないです、でも僕は純日本人なんです、アメリカのジャンクフードを受け入れられるほど僕の胃腸はアバウトにはできていません!

でも、コーラだけは無限に受け付けます、水のように体に流し込めます、そして滝のような勢いで体から出て行きます。

がん○寿司の創業者さんも来ると聞いたので、寿司を受講者にプレゼントしてくれたらええのにとか絶対にないことを妄想してました。

まぁ、この授業は結構おもしろそうでこれからも出席できそうでした、それが普通ですよね。


それから、23時からのバイトに備えて2時間だけ寝ました、寝た気には全くなりませんでした!

バイト中に寝不足で吐き気がしました…

そして、アホみたいに客が来ました…

可愛い子以外の客は、何もやることのない暇人どもと決めつけて接客の笑顔を森○一のおふくろさんのように封印しました!

反省しています…


それで、今8時に家に帰って来てブログを書いているわけです。

今日は2、3、4限と講義があるんでエスカップを飲んで眠気を和らげようとしていますが、どうやら効果はないようです。

あぁ、2限まで起きとけられるか…

さすがに一回目の授業から休むというギャンブルをできる大胆さは僕には備わってないです、がんばって起き続けます!


なんかあんま寝てないからか、今日の日記かなりテンションおかしいですよね…

でも、あのヘキサゴンの上地さんがブログで言っていました。


何事もポジティブシンキングすれば、自然と自分もまわりの人も幸せになる!ってね。


これはさすがに能天気な気がしますけど、おもしろいソウトだなとも思いました。

今日はこの意気で書いてみました!

それじゃ大学行く準備しま~す!


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-04 08:58 | 日々の出来事

新境地   

2007年 09月 27日

こう1つずつ年をとっていくと脳力みたいにどんどん低下してくるものが多いのですが、どんどん増加してくるものもあるようです、自分でいうとそれは


髭です!


僕自身、顎とモミアゲとが繋がるというような剛毛というか剛髭ではないです。
僕の体は、そんなとこには男性ホルモンは使われていないようです。

でも、何だかんだ結構僕も生えてくるのが早いようで毎朝剃ってもその日の夕方には、口の回りに女性が剃り忘れた脇毛のようなチビチビのお髭が顔を出しはじめます。

はい、女性の方は脇毛の処理を怠ってはいけません、男性というのは僕も含めて脇フェチがこの世の中には多数いると思いますので。

僕は、脇の剃り残しの状態をカビが繁殖してるようだと言ってしまい、昔の彼女の逆鱗に触れてしまい、その日に口を利いてくれなかったのは過去の苦いようであり楽しい思い出でもあります。


このように、脇毛の微妙な剃り忘れと同じように、微妙に背伸びしだした男のチビチビの髭というのは、とても醜く、みすぼらしい人間を思い起こすような風貌にさせてしまうと言っても別に言い過ぎではないと思います。

朝から剃っていても、昼くらいには少しずつ伸び出して、夕方には目立つようになるまで成長してきます。

下のほうも毎日成長してくれれば文句はないのですがね。


そんなで、僕はたぶん自分の髭の剃り方に問題があるのではないか?と考えたわけなんです!

いつも、僕は剃った後にいつも触ると違和感的なものを感じていました。
まぁ、それはつまり剃り残しがあるということなんですね。

僕の剃り方に問題があるのか?

別に髭は前から伸ばしていたこともあるので、そのまま伸ばすというのもいいのですが、何だかんだ就職活動の端くれ的なものに出席することが多い最近の僕にこの選択肢は残されていません。

髭という存在が就職に大いに影響を与えるのです!

おかしな話ですけど、日本という国はそういうものなので仕方がないのです。



しかし、僕は髭の剃り方において、1つの盲点があったことに気づかされたのです!

髭にこだわりを持っているバイトのNさんと髭について話をしていると、僕が剃っても剃ってもすぐに生えてくるということを相談すると、Nさんが



ガリラさん、逆剃りはしてんの?


逆剃りとは、下から上に髭剃りを動かすことをいい、剃り具合が上から下に動かすよりも全然剃り具合が違うのです。

この話を聞いたときに僕は、


あぁ、それがあったのか!と思いました。


女性に脇毛のことをとやかく言っていたのに自分の髭の処理方法もマンネリ化していたのです。
自分の至らなさに気づいたのは瓢箪からコマでした。

このように諺というものを使ってみましたが、コマが駒か狛かのどっちかわからないほどの諺オンチというか国語オンチということをわかっていただきたい…


そして家に帰り、逆剃りというのもを実戦してみることにしました!

おや、おや、ビックリ、肌がツルツルしているのが触るとすぐにわかったのでした。

まるで、NANAのヤスのスキーンヘッドのような触り心地でしたって、漫画なんで触ったことなんかないというのは、誰でもわかりますよね。

剃って24時間経った今でもツルツル感を感じることができます、恐るべしww

その日、僕が髭剃りという大人への階段を少し上がりました。

前から逆剃りって絶対に血出るからアカンとか思ってたのに全然そんなことなかったんですよね!

無知というものは怖いものです。

でも、やっぱ男の人って逆剃りしてるんかな?

少し疑問に思いました。


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-09-27 12:14 | 日々の出来事

インターンだよん   

2007年 09月 22日

今日、1dayのインターン行ってきました!

前からブログで連呼してたクレジット専門会社のインターンやったんですけど、前の日に早く寝すぎて午前3時に起きてしまいました…

そんでバイト先に行って、企業のホームページコピッて、読んでたんですけど適当に、つまりやる気というか、現場行ったらどないかなるわというO型精神丸出しで望んだわけです。

そんで早く会社に着きすぎて、時間潰しにタバコ吹かしまくりました。

そして、この時点で3時に起きてしまった僕が眠気を抑えるために飲んだコーヒーは1.5ℓ…



腹プクプク、朝青龍~


腹プクプク、トランポリーン、ボヨ~~ン!



というようになったんで、本番中に尿意を覚えたのは当然のことであったww


ほんま、膀胱限界寸前って感じww


ほんで自己紹介から始まったわけですけど、僕らのグループは8人だったんですけど、2人がK戸大やってびっくりしました。


それで、クレジットとは何か的な話を聞いて、メインのグループワークに移ったんですけど、僕こういうの初めてやったんですけどね。



はい、僕、ほとんど発言してませんけど、何か?



まぁ、仕切ってくれたのはN教育大学のY君やったんですけど、Y君に任せとけばOKやろって感じでずっと企画には口を出さなかったわけなんですけど、なんやかんや発表までこぎつけて、僕らの班はどこの班もやらんような発表の仕方しょうや~ということで質疑応答型でやってみました。

司会進行はY君やったんですけど、さすが教育大学ということで皆の前で喋るのも慣れているようでボケまでいれてくれてましたww

それで、僕も質問する役だったんで、ここしか目立つとこないということで、自分の質問箇所になると、手を上げて、前に体を乗り出して



は~い、は~い!!



と最高のノリとテンションを見せて質問するという行為に出ました。

まぁ、ほかの班の冷静沈着な発表とかけ離れていたためかシーンとした雰囲気に少し笑いが起こったのは救いかなと。

社員の方も企画は別にして、発表は今までにない方法で新鮮で良かったと褒めてくれたんですけど、会社でこれやったらシバきもんらしいですww


それで、内定者の話とか聞いてたんやけど、僕の大学卒業者が多いようでした。

学歴は関係ないとか言っとったけど、ほんまかね?



でも、どの班も司会者の喋りがうまい、うまい!


ほんま通販番組に出てきてもおかしないような人もおったしww


あの人はジャパネットたかたに就職すべきです、即戦力間違いない!


やっぱり、プレゼン能力って大切なんやなって今日一日でわかったっすわ…


大勢の前での喋りが苦手な僕にはかなりの修行が必要やなって実感しました!


なんで、入社半年の社員があんなに喋りうまいの?


信じられへんわ、あんな目と目が離れとる怪物が~


はい、言いすぎです…



まぁ、今日はほとんどの人が私服参加やったんで、僕の大好きなスーツで黒の巻髪の女性が少なかったことは残念、無念、知念リナ~


でも、この会社は女性に優しい会社なようで、職場復帰もしやすいらしいから結婚しても続ける人多いらしいっすよ!


それに今妊婦が大量発生してるらしいですよ~



夫と営み放題ってわけかww


まぁ、会社の雰囲気は社員さんも気さくで良かったっすよ、その仕事やりたいかは別としてね。


でも、あのかわいいほうの女の社員さんは絶対にドSやったなww


やっぱ仕事って、MよりSの人のほうができるのかも。


そんなことよりも早く自分もほんまやりたいこと見つけんとヤバイんかもなと思ったんですよね。


仕事のやりたさ→ゼロ
仕事に対するモチベーション→ゼロ


これはアカン…

これまではカスということを理由に何かと逃げてきたわけやけど、これだけは逃げ道なし!

おっし、マジで頑張るしかないな!


僕の唯一のトリエは、鉄のメンタルですからww


あれっ、今日、インターンの話やったっけ?

ってことで、次のインターンは来週の金曜日。


←只今、90位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-09-22 23:28 | 日々の出来事

大人とは?   

2007年 09月 20日

少しシャンパンというものを飲んで、少し酔っているガリラです。

普段、酒はビールしか口にしない僕がなぜシャンパンなんか飲んでるの?ということですが実は今日、僕は



21歳になりました!



おめでとう!という言葉はこのブログを見てくれるという行為で十分ですww

そんで、昨日の9時くらいから京都に遊びに来たついでに僕の家で泊まっている友達に祝ってもらってました。

2人で僕のベット占領してますよ…

部屋、散らかりすぎて横になる空間がありません、寝れません…


ということで日記書いてるんですよww


酒のシャンパンは初めて飲んだんですけど、甘い、甘い…

普段から甘い酒を口にしない僕には、ジュースにしか思わなかったんですけどね。

まぁ、今日の友達は、2人とも美容師とショップ店員として働いてるんですけど、仕事が終わってすぐ来てくれるというアクティブさをみせてくれましたww


しかし、普段から大学生みたいにアホみたいに飲み会とかしないためか、2人とも酒に弱い、弱い…


2人ともシャンパン2杯でできあがって、20日になる前に爆睡しました。

それで今、僕は大量に残ったケーキとシャンパンを必死に口に流し込みながらパソコンの前で格闘してるんですけどね…

あれですね、若いうちから働いてる社会人よりも大学生のほうが絶対に酒強いですね、何かと酒を口にする機会が多いですから。


僕が大学生になって身に付けたものは、酒の耐性だけです、今日わかりました!


でも、おめでとう!の一言も言ってもらってないですよ…

まぁ、誕生日を1人で過ごす切なさに比べれば、そんな言葉なんか必要ありません。



それも、乙女2人に!



今まで、男2人と思っていた人、間違いで~すww

なんや、ハーレムやんけとか思った人、あなたは外道です!

あぁ、男友達おらんのかとか言われそうww

でも、男の部屋で酔いつぶれて、ベットで爆睡するような、女になってはいけませんよ!

友達2人みたいに女を捨ててはいけないのです!

こんなの僕だからいいものも、他の男なら襲ってますよって、こんなこと書いてる僕のほうが外道です…



でもね、酔った男は勢いに任せた一匹のオオカミへと変身して、酔った女はうまく動けない一匹のマグロに変身するんです!



これだけは忘れてはいけません!

人間というものは、そんなものなんです!

酔った勢いでこんなことも書けてしまうんです!

吸っているタバコの存在を忘れて、ジュウタンをこがしてしまうんです!

僕は甘いものが嫌いなんです!

食べたケーキが口から逆流しそうなんです!



あぁ、キツイなと思いながら、21歳になったわけなんですが、21歳になるといっても大して特別なことってないですよねww

去年、20歳になったんですけど、成人というのは、公で酒を飲んだり、タバコを吸っても許される年齢になるわけで、ポリさんに尋問されても免許証さえ見せれば大丈夫になるんですよねww

昔みたいに両親と一緒に校長先生の話聞かされたり、生徒指導の先生に反省文書かされたりすることがないんです!

反省文をオカンに書いてもらうことももうないのですww

H田あのときは、反省文で全部オマエのせいにしてゴメン、今なら素直に謝れるわ!

あんときは中学生やったのに、もう大学3回か、はやいな…

こんなふうに大人から怒られるということもなくなってくるんです。


つまり、これからは1人の大人として自分の行動に責任を持たないといけないということなんでですね、20歳になるということは!

しかし、21歳になったといっても、何かあるわけでもないんですよね。

21歳になったから、何かあるのか?考えてみても特にないわけで。

21やから7で割り切れるとか考えないですしww

これくらいしか思いつきませんでしたけど、何か?


こんなふうに思いながら、どんどん知らん間に年ってとっていくんですかね…


でも、誕生日くらいはこれからも毎年、誰かと一緒に楽しく過ごしていきたいと思いましたww


ありがとう、Nっち、Aっちん!


じゃあ、明日はいろんな寺に行きたいらしいので、一緒にまわってきます。

ちなみに僕は金閣寺とか銀閣寺に全く興味はありませんので、寺レポートとかはしませんよww


ということで、21のガリラをこれからもよろしくお願いします!


あぁ、読者さんからのいい誕生日プレゼント思いつきました!


←只今、80位台を彷徨っていますww
人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
クリックお願いします!

ランキング誘導って最低ですけど、今日くらいは許されるかなと思います!

同情票でいいのでお願いしますww


ということで今から、部屋片付けて、横になります。
[PR]

by garira-sann | 2007-09-20 02:49 | 日々の出来事

あかひ○薬局   

2007年 09月 16日

タイトルの薬局には、まだお世話になったことはありませんよ。

でも、1回くらいは行ってみたいとは思うけど。

まぁ、年寄りになればお世話になるんやろうけどね。


年寄りになっても最高のバットを振り続けたいのが男の本望であろう。

なんでこのタイトルにしたかって言われたら、今、インリ○が出てるAV嬢とかを集めた番組が京都テレビでやってて、その番組に出てる薬局の名前というだけです。

でも、この番組なんかインパクトが足らないんですよ。

せっかくAV嬢出してるんやったら、乳とか全部出せよ!って思って見てました。


全部、中途半端!


なんか、胸の真ん中に小さいシール貼って隠しとるけど、視聴者のほとんどはそんなこと望んでないねん、なぁディレクターさん!


そんなん、選択肢で乗馬型専用マシーンを選んだら、S○Xで満足いかへんのを相手のせいにする傾向があるとかどうでもええねん…

ちょっと最近S○Xとよく出てくるのはスルーしてと


まぁ、僕、それ選んだんですけどね、ちょっと興味あるじゃないですか!


でも、そんなこと思ってても、どうせ男のほうが悪いような方向にされるんでしょ、どうせ…

男の技術がないからって、そんなん言われても知らんがな!ってよく思ってた僕なんですけどね。

そんな能力試験あるんやったら、勉強して偏差値上げよぉ~とか思えるけど、そんなんないやん…

なんか、おもしろい試験名思いついたけど、ここで晒せるような名前ではないので自粛しま~す。


性交学実技試験!ですけど何か?



なんか、名前だけは真面目に聞こえるけど、内容はえげつないみたいな~


というように話が飛んだんですけど、僕が小学生、中学生のときは、そのインリ○の同じ系列の番組がやってたんですけど、僕もサルに近い思春期だったんで、その番組のある日は楽しみでしょーがなかったですww

そうそう、番組名なんですけど、男の人だったら憶えてる人いるでしょ、そう



ノリ○リ天国、略して○リ天!



かなり遅くにやってたんですけど、1時くらいやったかな?

その番組がある日は、どないかして見てやろうと考えてる自分がいました。

僕は中1くらいまで、親と一緒に寝てたんですけど、親が寝るのを見計らってチャンネルを親の枕元まで取りに行き、音量を自分の聞こえる最低限の音まで下げて、見てたんですよ!

毎週のこの行動には、かなりの神経を使いましたマジで…

例えるなら、すぐにキレるヤンキーに気に障らないように言葉を選んで喋るみたいな。


でも、やっぱりその番組は今と違って、もっと企画的にエロかったんですよね。

そうすると、やっぱり、テレビから変な音が聞こえるですよね



アーン、アーン!



この音が聞こえるのは、決まってAV紹介のときであることを今までの経験から僕は知っていた。

だから、僕はそのシーンに出くわす前には、音量をミュートにする習慣が身についていた。

でも、そういうシーンでは、画面が変に光まくるので今考えると、絶対親は起きていたと思うんですよね、というかその次の日にオカンに



昨日、何見てたんよ、画面が光ったせいで起きてしもたやん(笑)!



そう、完全にばれていたのであった、僕はかなり気まずくなったのは言うまでもない…

そのときは家族とテレビを見ていて、下ネタの番組が始まるとチャンネルを変えてしまうくらいであったのに。

そのときは、そういう下系の話にナーバスで、エロ画像の入ったパソコンの履歴をオカンに見られ、食事のときにおじいちゃんとかおばあちゃんとか家族の前で、そのことを言われて、僕は恥ずかしさと怒りでマジギレして、飯に手をつけず、壁を殴りまくり、どなり散らしたのは過去の話です。

スイマセン、中学校のとき僕完全に逝かれてましたからね、いろんな面で…

でも、ほんまに家のオカンの最強のKYさには、呆れたもんでしたよ…

何で家族全員の前で~って感じです。


まるで朝鮮の公開処刑…


まぁ、今日言いたいことっていうのは、中学校の僕からしたら今の僕は全然異性に興味や興奮することが少なくなくなったという、なんとも普通なことです。

精神はサルから人間へと成長してきてるんですね。

でも、どんどん下は年をとってくるんでしょうね。

しかし、精力的なものは衰えてはいないと思います、なんせ



2週間抜かなかったら、○○しますから!



必殺技ドリームショット!って人のブログのネタを参考にしてみましたww

こういう日記は男だからこそ許されるということで開き直りました。

これからのこのブログの方向性はどうなるのか?僕にもわかりません。


そうそう、初めてタバコをカートンで買いました!

総額3000円!

日記同様、私生活もカスです…


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-09-16 03:03 | 日々の出来事

初インターン   

2007年 09月 11日

今、朝8時から某会社の説明会に行ってきました!

その説明会の様子というのは後で、僕には説明会の前の日にやらないといけないことが1つありました。



髪の毛を切る!



はい、切りましたよ…

せっかく半年も伸ばしてきた僕の髪の毛ちゃんにおサラバしました…

ほんとに長い後ろとかは10cmは切りました。


まぁ、ほんとに若くなり爽やかにました、これだと20歳って言ってもみんなに信じてもらえそうです。

まぁ、襟足、もみ上げを切り落としたせいで、顔が2倍くらいに見えるのには落胆しました。


どんな風にセットすればいいのかわからないで、何回も試行錯誤した結果、これならいけるなというセットを見つけたときは心の中でガッツポーズしましたww


ということで会場に行くと、営業職志望と一般職志望のブースに行けということ。

そして、そのブース的なところに行くと15人くらいの大学生がいました。


女子のほうが少し多かったのはテンションを上げるため要素としては十分でした!

何人かの男子に適当に自己紹介をした後、内定者の人達の話が1時間ほどあり、僕は眠気で死にそうになりましたww

でも、どうにか我慢し、質問タイム的なものに移りました。


営業職って給料はいいみたいですけど、アホみたいに働かなあかんみたいですね…

まぁ、ここの会社は特にそうみたいでした。

あぁ、この会社はあんまりおもしろくもなさそうと思いましたが、どこもあんまり変わらんのかな?

ということで質問もほどほどに僕は一般職のほうの話を聞いていました。

男なんで聞いてもあんま意味はないですけどね、まぁ気分でって感じです。


そうすると、ある女の人2人が僕のほうに歩み寄ってきたんです、そしてビックリするようなことを僕に言いました!

ここからは僕と女子AとBとの会話形式で


A:背高いですよね、大学どこ行ってるんですか?


ガリラ:あぁ、よく言われますよ、好きで大きくなったわけじゃないんですけどね(笑)!大学はD大の経済ですよww


B:D大ですか!ところでガリラさんって、掘北真○に似てるって言われたことありません?さっき女子みんなで言ってたんですよ~



えぇっ、掘北真○~って思いながらも


ガリラ:いや、言われたことないっすわww
     女に似てるなんか言われたこと初めてですよ!
     まぁ、たぶん髪の毛切ったからだと思いますよww
     でも、顔の大きさは本人の2倍はありますよ!


A:ははっ、でも、ここの男性陣ってメガネ人口多くてオタクみたいですよねww


ガリラ:僕もそれは思いましたけど、ストレートに言いますね…
     女子大の方ですか?


A:はい、AとBは○○女子大なんです!


○○かっ、あのお嬢様大学ね。

とも思いながら将来何したいかとかの話をしてました。

そうすると、知らない間にインターンも終わりの時間に。


そういうことで初めてのインターンも終わって、その女の子も混ぜてご飯を食べて今家に帰ってきたところです。

その女の子のAさんは僕が次に行くインターンにも参加する予定らしいので会えればいいのですがねww


ということで僕の初インターンの成果というのは、こんな感じでした!

思ったんですけど、インターンて結構楽しいですね!

いろんな大学の人がいて、就職に対するいろんな人の意見も聞けて、就職に対してあまり真剣に考えていなくて実感がなかった僕にとってもいい意味のカンフル剤となったように思います!

そろそろ僕も真剣に考えないといけませんね。

あと、女の子との出会いもあるとかは思ってませんので、あしからず。



でも、家に帰って、もう一度自分の顔を見てみたのですが、どう見ても掘北真○には似てませんでした…

でも、髪型はか~なり似てましたww


象さ~んのほうがも~っと好きです!みたいな感じで言ってみたのですが、誰かわかった人いました?

次のインターンは22日ですので22か23日にはインターンのこと書く予定なので、よろしくお願いします!


あぁ~っ、短髪似合ってねぇ…

でも、そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ~(この人、早稲田大学卒業らしいですww)


←只今、ランキング82位です!

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-09-11 15:01 | 日々の出来事