<   2007年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

成人式-2次会   

2007年 08月 18日

今日は、18歳以下の方には、あまり好ましくない表現が含まれていますのでご注意ください!


成人式が終わり、2次会の居酒屋に集合することに。

そして、僕たちの地元に住んでいる組は一時間も早く着いてしまう。

その日は猛暑でかなり8×4のお世話になることに。


まぁ、全員が参加ということで始まった飲み会であったが、半分の人間が車で来たため飲めないという微妙な感じであった。

まぁ、僕は運転手がいたので、なんの遠慮も無く飲んでいたのであった。

はじめは、近○大学の辻○君と将来どこに就職したいとか近○大には講義ノートがないことに対する不満や公務員になりたい辻○君の試験の科目の多さに対する愚痴とかを聞くという大学生トークを楽しんでいた。

そうすると、まわりにいた高卒人が知らない間にいなくなっていた。

うん、全く空気読まないで話続けてたからしゃーないかww

でも、やっぱり大学生やっていて良かったと改めて思った。

働くのはまだしんどいし、働くまでのいい充電期間にもなるしね。

そんなトークも一段落してビールを飲んでいると、美人美容師のMちゃんが合流する。

席がないということで僕の横がちょうどあいていたので座ってくる。

このMちゃんは、春校バレーにも出たことのあるかなりのスレンダー美人で、身長が167cmもあるモデルのような身なりをしている。

幼馴染みたいな感じやから恋心は芽生えないが、そうでなかったら絶対に口説いているだろうww

ということでテンション上がりまくりの僕。

でもこのM、実は



21年間彼氏がいないのである!



この世の中でこんなことがあって良いのか?
いやいや、いいわけないのだ。

これこそ



天然記念物!



ヤンバルクイナとかよりも希少価値高いっちゅうねんww
こんなカワイイ子が誰にも汚されてない時点で少し興奮してくる。

ということで酒の入った僕の説教が始まる。

積極的にいかなアカンやら、男友達増やなアカンとか言ってた気がする。


考えてみれば、僕が偉そうに言えることではない…


まぁ、結論は男勝りな性格と極度の面倒くさがりであるからということに。

でも、僕、男勝りな女の人大好きやけどww


皆さん勘違いしないでもらいたい、幼馴染でカワイイだけで恋愛対象にはならないから!
たぶん…惚れてなんかないからねww

確かに、酒の力で肩組んで2人で写真撮ってテンション上がったけど、惚れてなんかないからね…


それからは、僕に笑いの神が舞い降りてくる!

可愛くもないのに無駄にキャピキャピしてる看護婦のKの彼氏の自慢が始まる。

みんな聞きたくもないのに喋り続けるコイツをイジってやることに。

僕は酒が入ると下ネタを連発することがあることは何人かは知っているだろう。

今回は、それ以上に調子に乗ってしまう。

今から、下ネタ注意報が発令されます!

まず、そいつの彼氏が中学の数学の先生というので



そうか、お前の体のいろんな所の方程式の答えをそいつが解いていってるんやろ!それで、答えはどこやったんや?


なぜか、マジウケ…
まぁ、横のMちゃんは苦笑い。

それから、看護婦Kの点滴の話の時にもいちいちノロケ話を入れてくるから



なるほどな、お前は彼氏のを充血するまで、口で点滴してんねやろ?



うぉ、まわりが爆笑してる、奇跡も起こるものだ!
横のMちゃんは言うまでもなく苦笑い。

それでも、Kはまだ、彼氏が風邪をひいたときに看病して汗とかふいてあげたとかおもんないことをぬかすから



そうか、お前がペロペロしてふいてあげてんやろ?どうやった?彼氏の体は応えてたか?


うぉ、爆笑3連発…
しかし、Mちゃんの顔は曇ったままであった…
でも、こんなにウケたのは人生で初めてかもしれない。

1人、口からウーロン茶吹き出して、店員にキレられたからねww

しかし、今考えると完全に僕のイタイ感が否めないが、ウケたからいいとする。

そんなこんなで僕は2ℓのビールを胃に流し込んでいた…


そして、割り勘だったため僕はかなり得したし、久しぶりに会ったヤツとも喋れてかなり充実した時間を過ごせたように思う!


ということで、僕のせいで下ネタ地獄と化した宴は1秒も会話が途切れることもなく、楽しい雰囲気のまま終わることになりましたとさww


少し刺激的なスパイスがブログにも必要だろうと思ったりした今日この頃。


でも、ちょっとやりすぎた感じですけど、今回だけは許してくださいww

ほんまコレ見て、友達やめよとか言わんといてほしいです、よろしくね!

ということで次は3次会、4次会編にする予定なんでよろしくお願いします。


←186位です!クリックで僕は反応しますww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-18 02:11 | 思い出

成人式ー1次会   

2007年 08月 17日

やっと、ブログ書く時間ができたってことで、さっそく書いていきますよ。

その日は7時30分に起きて、髪の毛をセットし、友達に迎えに来てもらい集合場所へと行くことに。

そうすると、そこにはキャバ嬢かと思ってしまうような完全に勘違いした女子集団が…


まぁ、僕たちは定期的に集まっているから、そんな何年ぶりに会うとかいうことはないのだが見るごとにケバさが増しているように思う…


別にあんな何センチもあるまつ毛つけて、何か意味があるのか?

確実に言い寄ってくる男はギャル男だけww


特に、アパレル店員は胸がないのに胸を強調した服を着ていた勘違いの度合いに少しふいていたのは過去の話。

だって、久しぶりに会った男子なんか、ビビッてキャバ系集団に近づきもできへんという事態。

幼稚園からずっと一緒やのにビビるとか、どんだけ~チキンやねん…


でも、男子でおかしかった人物は1人だけ。



そう、僕ですけど何か?


規格外の体で、スーツを身にまとい、パーマでチャラさを増した長い髪…



そうです、キャバとかホストのキャッチ状態…



これに近いニュアンスのことをキャバ嬢軍団や先生にまで言われることに。

なんで、高校生がつけるようなでかいピアスつけとる男よりも僕がツッコまれるのか、未だにわからんww

ということで、始まるまでの談笑も終わり、式が始まる。

いきなり1人づつ自己紹介して抱負を語るという難関が訪れる。


僕は抱負何を言ったでしょう?自分でも面白すぎて笑いが止まりません。



早く就職先を決めて、将来社会で自立できるようにがんばっていきたいです!



あぁ、バリバリバリューに出たいとか言えるわけない、あの雰囲気で…
こんな真面目ったらしいことしかいえなかったのは少し後悔しているのだが。

どんな雰囲気というと、誰も喋られない司会者の言葉以外沈黙が続くお寒い感じである。

なぜか自己紹介で


将来は結婚して、いい家庭を持ちたいです!


で笑いが起きたのには少しビックリしたのだけれども。

まぁ、成人式の時間



30分もなかったですから、残念!



こんなあっけない式典なんですか、成人式って?

ほんとに短すぎてビックリした。

アンパンマン一話の放送時間ですよ…


アーンパンツなんちゃってww



まぁ、昨日の奈○新聞で僕の写真が載っていたので、とっている人は見てくれるとうれしい。



ジュノンボーイなみのイケメンがみられますよ!



って、自分でこの日記書いてると考えると、これほどイタイものはない…

終わってからは、元担任の教師と楽しく談笑しながら、マッズいサンドイッチを食べる。

なんで、飲み物にコーラないねん?


コーラは俺の命の源やねん!

コーラはなーーーーー


長くなりそうなのでやめておく。


そして、二次会まで、少し時間があるということで家に一旦帰るということに。



次は成人式ー二次会編をお送りしますのでここまで頑張った僕へのご褒美


←186位です!票数が伸びないと成人式シリーズは打ち切りますwww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-17 11:24 | 思い出

無事に終わりました!   

2007年 08月 16日

今、成人式の4次会が終わり、家に帰ってきました!

予想通り、女子は半分がキャバ嬢でしたww

僕はイカツいと言われ続けました…


さすがにしんどいので明日書きます。


←只今、191位です!クリックお願いしますww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-16 03:29 | 日々の出来事

ボーンボボボーン!   

2007年 08月 14日

皆さん、僕は昨日地元の奈良に帰ってきたのだが、駅まで親父に迎えに来てもらい、昼飯も食って家まで帰ると、家の駐車場には10台近い車が…

そうである、家は○○家の本家なんで盆には大量の親戚たちが家に帰ってくるのである。


総勢30人!


あぁ、と思いながらも親戚一同に挨拶を終え、一服していると、ジジイたち一同に茶の間まで呼ばれる。

そこに座ると、昼間であるにもかかわらず、ビールがグラスに注ぎ込まれている。


これが盆で厄介な行事の1つ、昼間からジジイたちとの飲み会である。


みなさんわかりますか?70を超えるジジイとの飲み会の過酷さを…

まず、話が全くかみ合わないのがきつい…
唯一かみ合いそうな話題といえば高校野球くらいなので、50くらいの親戚である元近鉄バッファローズの羽○さんと良い選手について話す。


次、ジジイたちの酒のペースの速さ!
5分たてば、缶ビール一本がなくなるというとてつもないペースにより僕は昼から缶ビール4本飲むという荒技!
どんどん最近、酒が強くなってきてるのを実感するが、大学の奴らとの飲みに比べると、おもんなさすぎる…
さっさとその場から退散ww


そうすると、次は40過ぎのおばちゃん軍団に遭遇…
仕方がないために会話でもすることに。

ここでの難関がおばちゃんたちが会話を僕の女関係についてのことを何かと聞いてくることである…


今、恋人いてるの?おらんねんやったら、私の知り合いの子でも紹介してあげんでww
別に、私独身やし、私ってのはどう?


このおばちゃん40のバツ1で、前の旦那なんか100キロくらいありそうなデブと結婚して1年持たずに別れる…


この時、僕散々、反対したのに聞く耳を持たず。
ざまぁ見ろと少し思ったのは内緒でww

というようになんで前の子と別れたとか聞かれるとめんどいので、僕はいつも


僕、今まで女の子と付き合ったことがなくて、もし、付き合ったとしても女の子とは結婚前提で付き合っていきたいんです!


と、全然思ってもない最もなことを言うようにしてるのである。
こう言えば、誰も変なことを聞いてくることがないのでかなり効果があるのだ。

しかし、横で聞いていた母はそれを聞いて口からお茶を噴き出したときは少し焦ったww

後で聞くと、僕が必死で嘘をついているのを見ると我慢しきれなかったらしいww

これが昨日、1番おもしろい出来事であったように思う。


ということで明日は待ちに待った成人式なんで、今から前夜祭行ってくるということで今日は普通の日記であるということを許していただきたいということで終わらせてもらう。

ほんま今日はおもんないな…


←もうすぐ100番台に突入します。クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-08-14 16:01 | 日々の出来事

今から地元帰ります!   

2007年 08月 13日

題名の通り、今から地元の奈良に帰ります!

まぁ、僕は高校時代から親元を離れて暮らしているから、別に帰りたいなという気持ちなんかはないのだが、まぁ、地元の連れにも早く帰って来いとかメール来るし、一週間ほど帰省してこようかなと。

でも、この夏休みの帰省では僕には災難が降りかかってくるのだが何かと言うと…



ヤバい病気にかかるのだ!



1年のときは肺炎で毎日、病院で毎日点滴を打つために病院に通う…

まぁ、このときは、地元に帰ると何もかも忘れ、フリーターのみんなと夜遅くまで遊んで、スナックで飲んで帰るというパターンの連続で体力が持たなくなり、この病気にかかったと思われる…

それでオカンに

毎日あんだけ遊んどったら、病気になるにきまっとるやろがボケェーー!


キレられる…


2年のときは胸膜炎という病気にかかり、入院に追い込まれる…

このときは、サークルの合宿で毎日2時間にも満たない睡眠時間と酒の飲みすぎ、タバコの吸いすぎで体が限界まで違う意味で苛め抜かれ、家に帰った瞬間に咳が止まらなくなり、病院に行くとこの病気であることが発覚…

それで、オカンに

オマエ、タバコも量考えて吸えよーー!
大学生にもなって、自分の体もちゃんと管理でけへんのか!
いっつも、帰ったら病気になりやがってーー!


と、またまたキレられる…


このときは、考えれば、ほかの人にもキレられたようなww

そうや、病院の看護婦にやった…


僕は入院して4日くらいして、それまで我慢していたタバコが欲しくて、一緒の部屋の患者さんにタバコが売っている場所を教えてもらい、買って病院の屋上でタバコを吸い溜めしていたのである。

ほんとにヤニが切れると、人間でなくなるから応急処置をしたまでであったのだ。

しかし、その日の夜、今までにないような発作が起こってしまい、次の朝に看護婦に


タバコ吸ってんやろ?
ほんまにあの大学行ってるん?
思考能力、どっかの中学生か…
ガミ、ガミ、ガミーーーーーーーーー



キレながら延々と説教されたのであった…
他人に説教されるのなんか、中学生以来で、変に新鮮な気分になった憶えがある。


そんな風に、地元に帰ると羽目をはずしすぎるので今回は程ほどに遊んで、気楽に過ごそうかなと思うしだいである。

そういいながらも誘われると、ノコノコと付いていってしまうんだろうがww


まぁ、あさっては、成人式もあるしって今頃成人式っておかしいやんけ?と思う人もいるだろうが僕の地元はド田舎なので、盆にしか皆帰ってこないかららしい…

夏にスーツ…って暑がりの僕には拷問ですが、人生で一度の行事なんで楽しんでくるとするかww

って、晴れて成人式を迎えることができたガリラをこれからもよろしくお願いします!

そうそう、僕らの成人式って人数少ないから、1人ずつ成人になっての将来の抱負とか言わなアカンということらしい…

ということで、僕は


金持ちになって、将来バリバリバリューに出たい!


とでも言おうかなと親父と喋ってたのだが、それをオカンに聞かれ


そんな恥さらしなこと言ったら、どんな風に思われるんかわからんのか!
○○家の恥さらしにでもなるつもりか!



そんなにキレやんでもと思ったが、まぁ、最もらしいことでも言っとこうと思った次第である。



←今、218位です!成人になったお祝いはクリックでお願いしますww



そんで、バイトの皆さん!

ほかのバイトの人達が帰省先からお土産とかもってきてますけど、僕は買ってきませんよ~
なんせ



奈良人の僕でさえ、奈良の名物って大仏とシカしか思い浮かばないですから!


そこで、シカもって帰れとか空気を読まないようjな発言はなしでww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-13 07:11 | 日々の出来事

ラッキー!   

2007年 08月 12日

昨日、花火大会に顔を出してから、バイト先に品川庄司の品川が書いた「ドロップ」という小説がマンガになったと聞いて自分の好きなマンガの新刊も出てるということで夜中にバイト先にマンガを読みにだけいくことに。


まぁ、社割で3時間290円でいいし、ジュースも好き放題飲めるし、ということで利用するしかないっしょ!

なんせ、大学のテスト期間中のときでなんか、1週間で6日は行っていたように思う。



つまり、ネットカフェ難民!



とか、つまらんようなこと思った人もいるだろうか?

僕は、ただ勉強しに行っていただけである。 そりゃ少しはマンガ読んでたけどもww

利用時間的には難民には近いかもしれないが、泊まっていないし、パソコンでゲームとかはしてないので、そこは誤解のないようにしてもらいたい!


話が変な方向に飛んでしまったが、その日は、あの店長がいる時間であったのである!

僕は、基本的に夕勤か夜勤のしか入らないので店長にはほとんど会うことがないのである。

その日は一週間ぶりくらいに会ったのだけども、日記を読んでくれている人ならわかるだろうが、僕は勤務中に店のパソコンで自分のブログを見ていて、それを店長が見たみたいで、もしかしたら、このブログのことがバレているかもしれないのだった…


ここからは、僕と店長の会話で進めていく。

ガリラ:前はスイマセンでした、勝手にパソコン使って…

店長:あぁ、今度からは気~つけてな^~^
    そんで、まえの飲み会ど~やったん?

うぅん、もういいのか?ブログ見られてるのか全くわからないぞ…
ということで続けるとする。

ガリラ:4人しか来ませんでしたよ!
     まるで少人数の合コンみたいでしたよ~
     なんで、来なかったんですか?

店長:社員おったら、何かと気~つかうやろ^~^
    ほんで、~~~~~~~~~~~~~~~~~←

←は、ある特定の女性のことばっかである。
店長は、この女性には、ほかのアルバイトとは明らかに違う喋り方や態度をするのであるww
簡単に言えば、お気に入りである。


店長は、他のアルバイトには

○○!

というように普通な感じで呼ぶのである。


しかし、この女性には

○○~~!

と、語尾を延ばして呼び、まるで彼氏が彼女の名前を呼ぶような呼び方であるのだ!←これは、僕が聞いた話なので本当かはわからない。


だが、これは完全なエコひいきに違いない!

まぁ、カワイイ人に優しいのは僕もそうであるから、しょうがないかww


また、話が飛んでしまったが、今日言いたいことは



ブログたぶんバレてな~い!


あんなに店長について書きまくってもコメントもきてないのであるし、そう思わないとまた今日のように店長をネタにできないようになると今後困るだろう。

店長に直接は聞いてないから確実かはわからないが、そんなこと気にしてもしょうがないので、これからも支障なく続けていくとする!

ということで今日は、ブログ続行という報告のほうをさせていただきました!


あと、ランキングのほう順調に上昇しております。
投票してくれている皆さん、本当にありがとうございます。


ということで

←現在261位です!クリックで投票お願いしますww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-12 10:57 | 日々の出来事

ランキング上昇論!   

2007年 08月 11日

まぁ、ブログとは自分の日記のようなものを残しておくためということが一番大切であることは言うまでもないことであるが、これを続けるためには少しモチベーションとなるような要素が必要である。

その1つがランキングである!

正直なところブログというものは順位を争うためのものではないことはわかっているが、順位が上がっていくことによるメリットは測りしえないものがある。


1、ランキング上昇による訪問者数の増加

一日に10人ほどしかいない訪問者数がランキングが上がることにより、注目度があがることである。
まぁ、そうすると、全国各地の人がこのブログに目を通してもらえることが可能になるのだ!
自分のためだけになら普通の日記で十分であるが、ブログを書くと決めた以上、みなに見てもらわないと意味がないだろう。


2、ランキング上昇による自分のやる気の向上

ランキングが上がれば、自然とクオリティの高い内容のものを書かないといけなくなる。
たくさんの人に見てもらうことにより、生半可な適当なものではダメだという気にもなるだろうし。
まぁ、このプレッシャーというもは重荷にもなるかもしれないが、僕にとってはある意味、好条件になるような気がするしね。
こんなに真面目にがんばろうと思ったものは久しぶりやし。


3、上位ブロガーとの交流

この大学生ブログランキングの上位の人間とは、テレビに出たり、ブログを本にして出版している人もたくさんいるようである。
その有名人たちと紹介文で交流できたり、オフ会で一緒に酒を飲んだりできるのである。
これほどうれしいことはない!
有名人と一緒の場でしゃべれるねんでww




このようにランキング上昇による利点について語ってみたが、上げるためにはいろんな方法がある。
それについて思いついたものを自分なりに述べるとする。


1、下ネタをふんだんに含んだ内容にする!
上位のブロガーの何人かは下ネタを使いまくり、異性の興味をひこうとして、その結果、成功に至っているようだが、僕はあそこまで下ネタというものをうまく使いこなせない…
それより、そんな淫乱読者はいらない!

犯されたらどうすんねんww
あなたの文章能力に惹かれたんです、私の体もパソコンのタイプのようにいろんなとこをうまく押して~

なんちゃって… やっぱりなんか違うなww
でも、下ネタは絶対必要条件なんで、使用は避けられないようだ。


2、自分の顔を晒す!
これは、ブログに自分の顔を載せることにより、より読者に親近感を持たせる方法である。
でも、こんなんイケメンかカワイイ子しか意味ないに決まっている。

例えば、ある読者が携帯でブログを見て、おもしろいためにパソコンで筆者の顔を確認しようとする!

読者:えぇ~、こんなブサイクが書いてんの…
    こんな奴書いてるんやったら、見る意味ないや~ん、ブチッ。

となるに決まっている!

ちなみに僕の顔は、ブサイクではないと思うがイケメン系統の顔では完全にない!
少し威圧感があるだけで、自分の顔を晒した時点で読者は

読者:うわぁ、想像と全然違うや~ん…
    なんか、この人怖いし…
    あんま、関わらんほうがいいかも… ブチッ。

となる可能性が高いように思うので、顔晒しは却下でww


3、彼女や彼氏とのイチャイチャ・ラブラブ日記にする!
なぜか、この系統のブログの人気が高いのだ…
そんな日記見ても、自慢で気持ち悪いと僕は思うのだが、特にこれは恋愛気質の女性にはかなり好評であるのだ。
それで僕も、そんな日記を書こうと思ったが問題が…


そうだった!3月に彼女と別れたんやったww
見てるか○○○!

キモッ…

そういうことで言うまでもなく、これは却下というより、そもそも書きたくないしぃ~



ということで、これからもこんな感じで気楽にやっていこうかなと思うんでよろしく!
まぁ、ランキングを意識しながらも縛られすぎないようにやっていきたいと思う。

まぁ、僕、束縛する女の子嫌いやし~
一週間に1~2回会えれば十分の人間ですから!


って、誰もそんなこと聞いてないよなww
空気読もうね、僕ww

←只今、307位です!ただクリックするだけなんでお願いしますww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-11 07:40 | ふと思うこと

やばっ…   

2007年 08月 10日

今日は、バイトの同僚と飲み会というものに行ってきたのだが、少し飲みすぎた?そんなはずないが頭痛にさっきまで悩まされ、寝れないので更新しておこうと思ったのだ。

ここからは、堅い口調をやめ、日記的な感じにしようと思います!

まぁ、僕はいつも通りビールオンリーでいったわけなんですが、その時に思いもよらないことを聞くことに。



そうそう、バイトの連絡ノートに店長がガリラさんが店のパソコンでなんでブログ見てるんですか?って書いてありましたよ!



なぜだ、と思いながらも、ダメなことには変わらないので飲み会が終わってから、シフトをもらいに行くのと一緒に連絡ノートに反省してることを書いておくことに。

まぁ、店パソで見たのは、ほとんど0に近い訪問者の数が気になり、全部の仕事を終わらしてから少しだけ使ったのである。

怒られるのは構わないが、それ以上に気になることが…、そう



もうこのブログが店長にばれてるかもしれないこと!



であるのだが、このブログは大学の友人にもほとんど教えていないのに、ネタになるバイト先の店長にバレたらブログも一気に破滅するのは言うまでもないだろう…

もう、バレた前提で、この店長の恐ろしさについて書くことにでもする!


この店長は、驚くほど口が軽い!まぁ、僕も相当軽いがw


歩く爆弾!であるのだ!


今日も、バイトの仲のいい同僚が犠牲になった…

このYは、彼女を駅まで送るために駅まで行ったみたいである。

まぁ、Yは駅のホームの前で彼女とキ○をしていたようであった。←ネタにしてすまない。まぁ、今日いた人間にしかブログは教えていないので問題ないでしょww

どんだけぇ~とは思うがここでは、このことを言及するのは避けておく。

それを目撃していた人物が…



そう、店長であったww



そして、Yは違う駅までバイクで送るという親切な行為をしていたにもかかわらず、その行為を踏みにじるような行動をとる…

店長は、歩く爆弾そのままにほかのバイトの人間に駅でのキ○のことを言いふらしていたようである…


この人は悪魔だ…



今日、そのことを聞きおもしろかったが、かわいそうにもなったw

そしてYには最悪なニックネームがつくことに、そう



キ○魔!


あぁ、かわいそうに…
非情な僕でも同情しますって、これ言ってるのは僕だけである。

でも、Yは別に嫌な感じではなかったのに安心したのだが。でも


店長、それは言っちゃダメっすよ!さすがにデリカシーなさすぎですよww


今度からスキャンダル的な事は店長に絶対に耳に入れさせてはダメだと改めて実感した今日この頃…

そう考えると、このブログのことがいろんな人間に広まってしまうのは時間の問題であろう…

別にいいのだが、見て欲しくない日記もあるのは事実なわけで…

まぁ、ここまで書いたのだから空気は読んでくれることを願うまでだがw


最後に店長へ

パソコン勝手に使ってスイマセンでした!
今度からは絶対に業務以外のことにはパソコンは使わないので、許してください!


店長、もし見てるならコメントお願いしますww


たぶん、見てないだろうww


←337位です!ガリラのクリックのほうお願いしますww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-10 06:22 | バイト

少女マンガ論(1)   

2007年 08月 09日

皆さん、特に女の子は、少女マンガを読んだ事がない人はいないと言っていいのではないか!

見た事のない女性がいたとしても、目を通したことくらいはあるだろう。


男子は皆目、読んでいる人間がほとんどいないように僕は思うのである…
みんな、こんなマンガを読んでいると男からも、時には女からもキモいと言われるのを恐れ、敬遠されるのを嫌がるという理由があるためであるからだと思うんだが… 僕は



少女マンガの愛読者である!



最近、流行の乙男かと言われても、そんな器用な人間ではないということをわかってもらいたいのである。

なんで、少女マンガを読むようになったかというのは、高校時代にいた彼女が矢沢あいさんの○近所物語とかパラダイスキ○とかが好きで部屋には、そういう部類の本がたくさんあったため、喋ることがなくなると、そのマンガを読んで時間をつぶすようになっていた。


おお、こんな展開あり得へんてぇ~


と思いながらも、そんな恋に少し憧れていたのでないか?あの頃は…



まぁ、ここで少女マンガの定義について自分なりに面白く書こうかなと思う。

1、まず主人公は高校女子で中~中の上の顔のランクであるということだ

これは、主人公でモテまくると困るからだと思うのだが、いつもこの位のランクで定められている。
そりゃ、カワイ過ぎたらいろんな男のことも書かないといけないやろうし。

2、その主人公は、それまで付き合ったことのないバージ○であるのだ

これは、初めての恋のほうが、いろいろと作者が描写しやすいのであろう、わからんけど…


3、主人公にできる彼氏は大概イケメンである

なぜか、できる彼氏は本当にイケメンでモテるのである… 
まぁ、カッコいいほうがいろんな女の子との葛藤が書きやすく、なにかと話題が絶えないようにとの配慮があるからだろうか?


4、彼氏の元カノが出てきて、主人公とある意味、修羅場と化す

それで、結局、いろいろな事が起こりながらも、主人公がこの勝負を征するのだ!
これは、いつもワンパターンである。
僕は、このシーンが出てきたら、あぁ、とうとう来たなと思ってしまう…
しかし、元カノは大概可愛い子ばかりなのであるが、元カレのことを忘れられないあきらめの悪い女ばかりだ…

あと、彼氏が元カノの存在を忘れきれていないことも、よくある事例なので注意していただきたい!


5、よく、彼氏のほうが家庭の事情があり、引越しとかで離れないといけなくなる

いくらなんでも、そんな引越しばっかなんだ?
遠距離恋愛にも対応しようということなのか?
それも、仕事の跡継ぎのためとか、無理やりなロケーションが起こったりするのも、怖い…
これは数回見た事があり、結構定番ではないのか。
ここら辺があり得なくなってくるのだ!


6、主人公は、精神的に何かと弱く、涙を流しまくるのだ…

これは、僕の嫌いな、女性らしい女性というのだろうか?
見ていて、かわいそうになってくる。
まぁ、これは初めての彼氏がイケメンでモテて、何かと気のかかることが多いためにしょうがないと僕も思うのたが…

7、今までモテなかった、主人公がなぜかモテるようになるのだ

まぁ、話題作りにためには、しょうがないかと思いながら、いつも見ている。
でも、大してブサイクには書かれてないのであると言えばあるかもしれない。


今日は、これくらいでやめておくが、まだまだ言い切れないのどの摩訶不思議なことが起こるのである…

こんなことを書いても、読んでしまう僕はイタいのである…

また、最近、僕の中の少女マンガ熱があがってきているように思う。


こんな青春の恋に憧れているのだろうか

んな、アホか!と思いながらもきっぱりと否定できない僕がいるのも事実である…


また、第二編も予定しているので、好評ならまた書くとすると言っても、この訪問人数ならどうしょうもない…



←只今、379位です!クリックして、僕にやる気を与えてください!
[PR]

by garira-sann | 2007-08-09 17:19 | マンガについて

うん?   

2007年 08月 08日

今、夜勤の二連勤を終えて甲子園でも見たいと思ったが、今日もバイトに入らないといけない状況に置かれ、全試合が見れないもどかしさに駆られているのだ。

三連勤は普段から楽な生活しかしてないニート大学生の僕にとってはかなり体力的にきついのである。
なんせ、タバコの吸いすぎで肺が真っ黒であるのだから…


まぁ、こんな自分の話ばかりしてもラチがあかないので今日の変な客についてでも書くとする。

そうそう、昨日言っていた、マンガ論は落ち着いてから書くことにするのでご了承いただきたいw

それで、12時くらいに客Xが現れたのであるが、Xは少し頭のいかれたサンマみたいな顔をしていた!

来店のときにもなんか訳のわからないことを言っていたが軽く流していたので全く憶えていない…

そして会計のときに、僕にまた変なことを言ってきた…



にちゃんネルで違法のブログにやめるようにいったんやけど、なぜかすぐにコメントを消された、ここのパソコンがハッキングされてるかもしれん!



と更に訳のわからない事を言ってきたので僕は



何言ってるかわかりません!
僕はパソオタではないですし…



とキツめに言ってやったら、Xは不機嫌な顔をしたので、ヤバイかなと思い、それについて詳しく聞くフリだけをしておくと、話したいことは全部言えたのか、満足な顔をして帰ったのである。


それから、もうすぐ勤務終わりの30分程前に見たような顔の客が一枚の紙を持ってあらわれた!


言うまでもないXである!


Xは、笑いながら僕の前にやってきて、先ほどのハッキングされたかもという件について、その紙で長々説明しだしたのだ…

もし、パソコンがハッキングされた場合の対処法や違法性の高さなどをここでも満足そうに自分がいかにも知識がある優れた人間のように上からモノを言ってきやがった…

もし、ハッキングされて異常が起きれば、警察に連絡しろや、とよ…

まぁ、なんで僕がいるときに限って警察沙汰になるような話が舞い込んでくるのか…

Xも普段から喋ってくれる人がいないのか、かなり僕と喋れるのがうれしいそうであった。

考えると、少しかわいそうになった…


前の被害妄想女と言い、キモいにチャンネラーといいネットカフェという場所には、ろくな人間が来ない…

やはり、こんな場所には友達がいなく、コンピューターが心の友であるような人間ばかりなんだろう!

見た目からも友達いない感がかなり漂ってくるのも怖い…

15日間で180時間利用するあし○君とか、ニューハーフのエロ写真や女性のブーツの写真を何十枚もコピーして帰る清○とか、人間としてあり得ない!清○については、また詳しく語りたいと考えているのでお楽しみにww


特に清○とかは一枚30円もかかるコピーを何十枚も頼むので何千円も払って帰るのである。



アホだ…



まぁ、友達になりたいと思うのはイケメンゲームパック人間の○柳君くらいだw

派遣で居酒屋で働いたときのように、可愛い女性の大群が現れるなんで起こりえない…


それより、そんな女性にオタクランドなんか来て欲しくない!



人として腐ってもらいたくないのだ。

まぁ、夏に不審者が現れるのはホントである!と改めて実感できた今日この頃であった。

不審者を見たいと言う人はネットカフェに行けば、一年中見物できるだろう!

あっ、美人は犯されないように注意しておきなさい!と言っても、客の80%はチェリーボーイなのでそっちの行程はわからないな、きっと!


←只今、474位!もうすぐ300位です、クリックよろしくお願いしますww
[PR]

by garira-sann | 2007-08-08 09:06 | バイト