<   2007年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

秋に飽き飽き   

2007年 10月 14日

親父ギャグの魔術師ガリラです!

そうそう、そろそろ秋ということでブログのデザインを秋らしくしてみました。

エキサイトはデザインが少なすぎます、なんで80個しかないんや?

運営の皆さん、もう少し増やしてください。

まぁ、紅葉のデザインなんですけど、美的センスのない僕は紅葉よりも紅葉まんじゅうもほうを好みます。

でも、アンコは嫌いなので、カスタードクリームでよろしくお願いします。


でも、最近寒いですね、特に朝と夜はヤバイくらいです。

昨日は図書館にスタディしに夕方繰り出したんです。

勉強を始めますが、すぐに集中力が切れる、そしてパソコンに逃げてブログを確認する、その繰り返しです。

でも、ブログを見ているのをまわりに察せられてキモいと思われるのは嫌なので、1番端の隅っこの席が空くまで待っていました。

ブロガーとか知られたら、たまったもんじゃないですから…


ということで、課題も一段落して、寒い外に追いやられて一服してたんですね。


そうすると、土曜の夜とあってか多い、多いキャンパス内カップル!


土曜ということもあり、人も少ないためかカップルが人目を気にせずに大学内でイチャイチャできるんでしょうかね。

その人たちは、夜遅くにベンチで一人でタバコを吸っている僕を哀れみの目で見てるんでしょうね。


彼氏:うわぁ、あいつ一人でベンチ座っとる、なんか哀れやなぁww

彼女:ほんまや、私らはいつも一緒やから、一人ぼっちになんかならへんもんな!

彼氏:そやな、オレらは一心同体やもんな!

彼女:エエこと言うやん、大好き、えへっww

彼氏:オレもやで、○○!



やめろ、やめてくれ、オレをそんな目で見るな~

勘違いカップルは特にやめてくれ~


そんな感じで、湯浅・貞子カップルが二人で寄り添って帰っていきました。


もう夜も寒くなってきているでしょ、たぶん家に帰ったカップル同士はこんな会話をしているんでしょう。


彼氏:うわぁ、部屋寒いな、2人で暖め合おうや~

彼女:えっ、どうやって?

彼氏:2人でスポーツすればええやん?

彼女:えぇ、めんどくさい…

彼氏:わかってないな、夜のスポーツに決まっとるやん!

彼女:2人一緒にできるビリーズ・ブートキャンプね!


ファイト!


彼氏:あぁ、熱い!今日もだいぶ汗かいたな!

彼女:えへっ、私もww


寒いんやったら、暖房つけろや~


まぁ、秋から冬になるにつれて人肌が恋しくなるのは確かですよね。

誰かそばに寄り添ってくれるような人がいればと思うのも本望だと思います。


でも、たとえ負け組みとか言われても、フリーというのは何かと楽しいものです。

友達も何の遠慮なく誘ってくれます。

自分の思い通りの予定で生活が進められます。

こういう遊びや付き合いの中で今までに接点を持ったこともないような女の子とも仲良くなることができたのも事実です。

例えば、お水で働いてる人達、クラブで出会った外国人、そしてレディース?のメンバーとか。

特にレディースにおいては、地元の友達がレディースの女の子に手を出しまくった末に事件に巻き込まれるという大学生ではあり得ないような経験ができました。

そこには自分の知らない世界が存在していました。

でも、そこでの武勇伝とかは全くありません、僕の人生においては。


それは後々、記事にしようと思います。


ということで、この半年くらいの間でいろんな世界を垣間見ることができたのですが、得たものは特にないです…

というわけで、フリーだとしても悲観せずに出会いを大切にしていこうと思えば、知らない間に横には好きな人がいるんじゃないですかね?

フリーやから寂しいんちゃう?とか言うKYな人の意見は無視しましょう!

あぁ、こんなことばっか言ってるから僕はいつまで経ってもアカンのか…


そう言えば、フリーになって半年過ぎていましたww


最後に同僚に言われた一言


ガリラ、オマエ、心冷えきってるな…



うっさい、自分でもわかってますよ、そんなのww

いちいち言葉にしやんでも…


ということで、心が温まるまで修行することにします!

あぁ、今日はただの負け惜しみ日記でした、冷たい視線が僕を襲っている…


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-14 15:59 | 日々の出来事

思わぬ落とし穴   

2007年 10月 13日

まぁ、この世の人全員とは言わなくても、ほとんどの人は身だしなみには気をつけると思います。

男で言うと、髭を剃るとか髪の毛をセットする。

女で言うと、やっぱり化粧をする、いろんなことの毛を剃るなどあります。

特に女性の化粧というのは、ニワトリを孔雀に変えてしまうほどの効果があるものであると僕は思っているわけです。

どちらの鳥もちゃんと飛べないというのがここのミソです。

というように化粧は女の子が男よりも得してるなと思うことの1つです。

顔を好きなように変えれるとかほんとに羨ましいです、でもその分出費がかさむということも事実です。

まぁ、どっちもどっちなんでしょうね!



今日は、そんな身だしなみについてのお話。

皆さんは、ムダ毛という存在価値のない毛をいつも処理していますよね。

確かに身だしなみのためにはムダ毛というものは、必要価値のないものと思うかもしれません。

しかし、ムダ毛が存在価値のない単なるヘアーでないということもわかっておく必要がないのではないでしょうか?

上で述べたようにムダ毛のことを単なるヘアーと考えていると、僕のような失敗を犯してしまうことになるかもしれません。


僕は、よく眉毛の処理をします。

最近は就活もあるので自然蘇生させていることもあり、あまりやっていませんがちょっと前までは毎日のように整えていて、極細眉毛が自分のトレードマークでもあったわけです。

しかし、トレードマークと言うのが間違っているのは自分でもわかっています。

その処理の方法ですが、僕の場合、剃る派よりも抜く派なんです。

なんせ、剃るとすぐにアオカビみたいな粒粒の大群が出現しますし、失敗したときのリスクはとても大きなものがありますから、確実に根元から消去できるピンセット抜きを普段から実践しているわけです。


なぜか僕はその方法を違う部分の毛に応用しようと思ったのです。


その毛とは鼻毛です!


鼻毛というものは、たとえ1本でも飛びぬけていると、恋人にしろ、友達にしろ、まわりの人間をドン引きさせるという最狂・最悪の効果を持っています。

実際に僕も好きな人の鼻毛が飛びぬけているのを見て、泣く泣くあきらめた経験があります。

なんで、鼻毛を伸び散らかしている人ってあんな哀れに見えるのでしょうか?

どんな清潔な服を着ていようと、どんなカッコイイ顔をしていようと、その毛の存在のせいで全て台無しになってしまうのです。


このようになりたくないと思った僕は、眉毛と同様に鼻毛も抜くようになっていました。

ただ、床屋のようにカットするだけでは、気を抜くとすぐにムクッと顔をだしてきます。

ただし、これはよくクリニックの宣伝にあるような、アレがセーターで隠れてムクッと出て来れないという表現を真似したものではないです。

むりやり下ネタを入れてみましたがあまりに表現方法が下手くそということもあり、ここで自粛しておきます。

始めは抜くということに鼻の皮膚が慣れていないためか痛いのですが、すぐに順応してきて痛みもなく抜くことができるようになります。

そうすると、僕は止まらなくなったのです、少しでも長いものがあると容赦なく根元からブチ抜いていきました。

もうみなさんもわかりますよね?


そうです、僕の鼻の中の毛が絶滅寸前まで減少してしまったのです。

ガリラではなく、マウンテンゴリラのように…


鼻毛が減るとどうなると思います?


まず、鼻の中の排出物が中に詰まり出にくくなります。

こまめに綿棒で取り除かないといけなくなったのです。

この毛おかげで、排出物が出やすくなっているのです。


次に、風呂に入ると鼻の中に水が溜まりやすくなります。

鼻の中に障害物がないので、すごい勢いで中まで水が浸入してくるのです。

そうすると、奥まで入っているのでなかなか抜けません…

乾くまで待たないといけなくなります…


最後に、鼻毛を抜くと死にやすくなるようなんです。

1本抜くごとにかなりの数の神経が死んでしまうらしいのです。

その行為を何回も続けると、いつかポックリいってしまうことがあるのだと、医者から聞きました…

僕は、こんなくだらんことでどれだけ寿命縮めたのかと考えるとほんとにアホらしくなってきますよね…

それにくわえて、ヘビースモーカーってヤバイよな…

ということで、禁煙に向けて大学にいるときには1本も吸わないというノルマを自分に課しています!

今で4日続きました、最終的に禁煙できるようにがんばります!

たぶん口だけになるような気がします…


まぁ、そんな風にムダ毛でも大事な毛があるんだということを今日は知って欲しいなと思いまして!

あぁ、落ちなんかありませんよ!




ケッ(毛)、ケッ(毛)、ケッ(毛)~



どうや!?


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-13 02:19 | ふと思うこと

悪夢以外何と言えるのか?   

2007年 10月 11日

今、23~7時までのバイトから今帰ってきました。

5分で帰れるところが何で今までかかったかということを書こうかなと思いまして。

今日のバイトを一言で表すと悲劇としか言いようがありません…

昨日も2限から4限までしっかりと講義を受けて、家に帰って2時間程仮眠をとってバイトに向かったんですが、前の日も2時間程しか寝てなかった僕の体調は最悪でした…

目には変な出来物ができて目が開かないことと睡眠不足による吐き気がバイト中に何度も僕を襲いました。

大学のスケジュールを考えないで深夜にバイトを入れた僕の責任としか言いようがないのですがね。

もう絶対に水曜日に夜勤を入れないようにします、体が持ちません…

でも、来週からは夕勤に主に入るのことになって、最近入った新人と3回も被るという快挙を成し遂げたとかんですけど、快挙のカの字もないです。

まぁ、新人さんはMっぽいので適度にいじって楽しもうかなと思います。

でも、女の人ってなんであんなにMの人多いの?誰か教えてください!


ということで、まぁ、しんどさを抱えながらもバイトが終わりに近づき、最後のレジ閉めのときを迎えました!

今日は、客も少ないし、ほとんど会計やってなかったのでまぁ現金差異なんか出ないやろって普通に考えてました。

それが甘かったのでしょうか?全部のレジのお金を数え終わり、最後のチェックのボタンをクリックしたのです。

そして、現金差異の表示を見たときに腰が抜けました、アッチは抜いてません。

なんと




-10390円!



前の時間帯の人たちが-390円の差異を出していたので、僕らは-10000円なわけですよ。

あぁどうせいつもの数え間違いやなと思って今日のパートナーの不思議人間Nさんと何回も間違えてないか確認したんですけど、何回数えても札も小銭も間違ってなかったんです…

極度の疲労にくわえて、あり得ない現金差異によりこの時精神的にも肉体的にもどん底まで落ちていました…

でも考えてみてくださいね、普通に考えて一万円なんか間違えないんですよね。

絶対に誰かに盗まれたか、どこかレジのまわりに落ちてないかくらいとしか考えられないわけなんですよね。


それで、始めに監視カメラで確認する方法を取りました。

それで3時~7時までのレジでのお金のやりとりを全て確認したんですけど、僕にもNさんにも全く問題がないわけです。

このやりとりのときに僕にが問題がないとこがわかって、僕がNさんのやり取りをずっと凝視していたのを見てNさんが僕に


オレを犯人に仕立て上げたいんやろ?
絶対にそんなことはさせへんでww



と言ったときに僕は


オマエが絶対に犯人やろ…


と心の中でマジで思っていたのは過去の話です。

でも、人間というのは窮地に立たされると、何事も人のせいにしてしまうということがよくわかりましたww

人間というのは、言葉に出さなくても自分が1番大事なわけで、特に窮地に立ったときにはそれが顕著に現れるのではないでしょうか?

お人良しとかいう人も本当は自己中心的なんです、人間は。

それにこの時の僕の精神と肉体の疲労によって、普段温厚と思われる僕もイライラが表面に出ているのが自分でもわかりました…

でも、体調悪いのは自分のせいなのに人に八つ当たりしてしまうのは良くないですね、今後気をつけます。


まぁ、監視カメラではわからなかったんで、レジまわりをNさんが探しまくっていました。

もう、半分あきらめていた僕は探すのにも疲れて適当に差異に対する処理をやっていたわけなんです。

そして朝勤の人も来て、差異についていろいろ説明していました。

まぁ、皆引いてました、そりゃそうです開店以来の現金差異最高金額なわけですからね。

僕もこれに対する罰を受けるしかない、もしかしたら減給とかだったら嫌やとか一人で考えてました。

しかし、Nさんはあきらめることなく、ずっと1万円札というただ一枚の紙切れを探し続けていました。


それで、7時20分くらいだったでしょうか?Nさん以外のメンバー3人で就職活動について話していると、Nさんの大きな声が聞こえてきました!

しかし、この日、Nさんは一人で大声をだしても結局勘違いということが何度かあったのですが、今回だけは確信しました。



ガリラさん、あった~~~~~~!



すぐにレジに猛ダッシュすると、Nさんの手には正真正銘の1万円札がしっかりと握られていました。

ほんとにこれを見たときに心の重荷が取れました、マジでホッとしました。

一万円札はレジのあり得ないほど奥深くで眠りについていたようです。


Nさんいわく、Nさんがレジの開け閉めのときにキツめに閉めたときに一万円札がレジの奥に飛んでいったのではないか?と言っていました。


そんなん知らんがな!


飛んでいった?円広志ちゃうぞ…って

でも、ほんとにこれだけ1万円に価値があるんだと今日の出来事でわからされたように思いますね。

結果的には現金差異史上最高額10390円が出てしまいましたが、自分たちには非がなかったことがわかったことだけが救いでしたね。

でも、この現金差異が僕にいろんなことを改めて実感させてくれたように思いました。

それでは今日の教訓は



ネバーギブアップ!


決して、あきらめてはならない!




ということです。

何事もたとえほとんど可能性がないとしても、あきらめてはならないのです。

もしかしたら、何かの拍子にうまい方向に転んでいくかもしれないのです。


今日のNさんのあきらめない精神は、今後見習わないととか思いました。

でも、Nさん今度からはレジの扱いに注意してくださいね!

もう済んだことなんで、もう蒸し返すようなことは言いません。

でも、僕って何かと根に持つタイプなんで、たぶん今日のNさんのことを愚痴るのでしょうけど…


あぁ、体が限界…

今日は自主休講決定!


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-11 09:39 | バイト

予想GUY!   

2007年 10月 09日

深夜のバイトから帰ってきて、ネタを搾り出そうとしても頭が働かないようなので、ミクシィの日記ブログ編として書こうと思います!


皆さんは、オタクという言葉を知っているでしょうか?

たぶん、知らない人間はいないでしょう、有名どころでいうとアキバ系と言えばいいんでしょうかね。


すなわち、1つのモノに凄まじい知識や情熱を持っている人間と言えばわかりやすいのではないでしょうか。

最近は、ハルヒとかそういう萌系?とかを好む気持ち悪い人達が増えてきているようですね。


あくまでも、これは僕の視点ですのでハルヒとか好きな人は申し訳ないですww


でも、、ギターオタクやバイクオタクのように少しカッコいいというオタクもいることを忘れてはいけません。

これもあくまで自分が勝手にカッコイイと思っている分野なので、あしからず。



そして、その日は昔出会ったキモいオタクを思い出す出来事がバイト先で起こったのでした!


僕のバイト先では、一回の来店ごとにスタンプを押し、3個たまると好きな商品に応募できる権利を与えるサービス的なことをやっていたんですよね。


僕がレジの前でいると、スタンプが全部たまった人が会計にやってきました。

その人は世間で言うギャルに近いツンとしてるような女子大生であったんですけど、ツンはしててもデレッとしているかはアイドンノー。


そして、僕は20くらいある商品の中から欲しいものを書いて渡すように頼みました。


その商品には、コカコーラのジャージやパソコンのマウスなど様々なものがあったような気がしますけど、ほんとに欲しいと心から思えるような商品はありませんでした。



そして、その女性は、申し込みカードを書き終わると、なぜか僕のほうを恥ずかしそうにハニカミながら帰っていったのでした。

う~ん、と思いながら応募した商品を見て僕は驚愕しました…

その商品は!





京阪特急車窓DVD…




なんじゃ、そりゃ~!(松田優作風)←ここは笑い処です



とこんな商品があるのかとビックリしたんですね。

まぁ、世界の車窓から という番組はあると知っていたんですけど、京阪という近畿圏しか通らない鉄道のDVDがあるとは…


何のためにこんな誰も買わないようなもん作ったんやろってこれを見たときに疑問符が浮かんだということは言うまでもないです。


それより、ギャルな風貌の女性がそんな趣味があるということにビックリしました…


人は見た目ではわからないものだww


でも、このギャップは僕にとって全く好奇心をそそられないギャップの部類にはいります。


まぁ、ある意味のウケ狙いというのも考えられないことはないんですけどね…


その商品の概要というのは、京阪特急車窓からの風景を収録したコレクターズアイテムということから、その女性を確信犯と推定できるように勝手に思うことにしました、そうしないと話が進まないんでww



つまり、この女性は、電車オタクであるのだ!



皆さん、想像してみてください。

京都や大阪を走る電車の風景とかが終わるまで永遠に続いてるんですよ、もし自分が彼女にこんなもん見せられたら、たまったもんじゃないですよねww

もし、家に帰って一人でこのDVDを見て自分を慰めていても怖いです。

DVDをあてに酒を飲んでいても不気味です。

でも、この電車オタクはオタクの中でも重症度が高いもののように思うんですよね…


世間では、このオタクのことを通称テッちゃんと呼ぶらしいんです、名前からして微妙感が漂ってきそうですね。


ここで皆さんは、本物の電車オタクに出会ったことがありますか?

僕は、大きな声で「ハイ!」と言うことができます。


僕は、高校時代の先輩が重度のこの分野のオタクだったんですね…


なぜか、その先輩は僕がたまたま持っていた橿原神宮~近鉄阿部野までの特急切符を100円を出して買ったり、新しい電車のお披露目イベントに近畿地方から中国地方まで行き、そこで撮ったという写真を僕に見せて自慢していたのを思い出します…


ほんとに理解不能で関わりたくないと思った人間の1人でした、マジで…


でも、本当にコイツはヤバイと思った決定的な習慣があったんです。




そう、この人間は、いろんな電車の音をラジカセに録音し、その音を聞きながら寝るそうです!



これを言ってきたとき、どうリアクションをとればいいかわかりませんでした…

もし、皆さん、マジ顔でこういうこと言われたらどうします?

苦笑いくらいしかできませんよねww



その音を聞きながら、お前が永遠の眠りにつけばイイのに…



と僕は思いました。

ほかには、部屋の中につり革がハンガーのように吊るされていて、これはどこの電車で革の硬さが丈夫とかそうでないとか、史上最強にどうでもいい話を数十分聞かされたときには、その元凶のつり革どもをちぎり捨てたくなる衝動に駆られました…

オタクでKYでどうしょうもない人でしたよ…


みなさん、オタクになるのはいいですが、鉄道オタクにはならないでください!

これ程イタいオタクはないですよ~


トレイーンオタクどこまでも~
トレイーンオタク腐っていく~


こんな電車オタクをバカにしてる僕ですけど、自分も少女マンガオタクなんか口が裂けても言えないです…

皆さんは電車オタクと少女マンガオタクのどちらが好きですか?


当然、少女マンガオタクですよねww


←只今、70位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-09 10:00 | バイト

頼むわ~   

2007年 10月 07日

訪問者が1000人超えました、いつも見てくれる人も、ちょっくら覗いてくれてる人もありがとうございます!

さてと、人には思いやりというものが必要です。

僕が1番大切に大事にしていきたいものです。

これが不足すると、下のような問題が発生するのではないでしょうか!


この出来事が起こったのは昨日の夜7時くらいでした。

僕は大学から帰ってきて、音楽を聴きながら溜まっていた専門学校の課題をやっていると、窓の外から



なんじゃ~~~~~~!



というような、ありえないくらいの大声が聞こえてきました。

まだ、大きな声が聞こえてきたので、僕はベランダに出てみてみると、僕のマンションの駐車場の前で僕のマンションの管理人とマンションの前に住んでいるおじいちゃんが口論していました。

ベランダから話を聞いていると、大体の話のいきさつが見えてきました。


こうです、おじいちゃんは孫がマンションの敷地内にいたので、おじいちゃんも一緒に敷地内に入り孫の様子を見ていたようで、それを見た管理人が「勝手に敷地内に入られては困るんですけどという感じのことを言ったようです。

僕も管理人の人柄は知っているので、そんなに偉そうな風には言ってないと思うんですけど、それを聞いたおじいちゃんが


何で子供が事故せーへんか見てたらアカンねん、ふざけんなよ!


と逆上したようなんですね。

ほかにもこのおじいちゃんは

そんなことも許されてないんか、ここの敷地では!

子供をマンションに入らんように抱っこしに行ったんじゃ!

そんなんやったら、今度からオマエら完璧に管理しろよ!

絶対明日管理会社に電話するからな!



などとホザいてました、こいつ…

もう、管理人もタジタジで、「私そんな風には言ってなかったですよ…」と連呼していました。

このジジイの話を聞くには、今までは敷地にはほとんど入らないみたいに言ってますけど、全然そんなことないです。

いつも、朝、大学行くときに駐車場で立って観察してくるし、前なんかマンションのごみ置き場の中開けてゴミあさってましたし。


実は、この大声聞こえた時に絶対このジジイやって確信してたんですけどね。

口論終わった後も隣人のおばあちゃんにこの出来事を自分が正しいのに何や、って言いまくってました。

あきれました、ジジイに…

でも、少しうれしかったのは、口論の最中に子供を使って、その出来事の様子を再現しようと興奮して暴れていると、前で犬と散歩していた女性に突っ込んでいって、その女性に



危ないじゃないですか、何するんですか!



とキレられていたことです。

ガッツポーズしてしまいましたよ、ざまぁみろやって感じに。


でも、このジジイを見て、あの光景をおもいだしましたよ…

僕の地元、奈良県で起きたあの事件、今でも僕の心のなかで焼き付けられています。

じゃあ、いきますか、せーの!





引っ越せ、引っ越せ、さっさと引っ越せ、シバくぞ~(これを無限に続ける)





みなさん、これでわかりました?

そうですよ、あの騒音おばさんです。

隣人と何かで揉め事になり、騒音という兵器を用いて隣人に攻撃しまくっていた、ババアのことです。

今は刑務所に入ってるようですけど、これを見たときは衝撃でした!

朝からラジカセを爆音でかけて、最強におもしろくて、気違いな歌を歌いながら干している布団を力いっぱいに叩いている姿は忘れられません…


あのジジイもこのババアと少し同じニオイがするんですよね。

頼むから、僕も含めてマンションの住民に被害がでないようにして欲しいです。

まぁ、ジジイには家族がいるんで大丈夫でしょうけど。



僕って、田舎の田舎出身なんで、隣の家までは50メートルくらい離れてるんで、そんな敷地とか土地とかで揉めるとかいうことって、全然わからないんですね。

田舎では、近所づきあいもかなりあって、僕の地区に住んでいる人なんか全員名前とかわかります、マジで。

いつも、残ったオカズをおすそ分けしてくれるおばあちゃん、近くの川で釣った鮎を持ってきてくれるおじいちゃんとか、暖かい人ばっかでした、心の大きな人ばっかでした。


でも、高校とか大学で大阪とか京都とか都会的なところに住むようになって、田舎とは違うことがいっぱいでした。

道を聞いてもシカトする人、上みたいにちょっとしたことでキレる人とか…

まぁ、都会にはたくさんの人間がいるわけなんで、いろんなタイプの人もいるので、これはしょうがないことなんですけどね。

今は物騒な時代とも言いますし、容易にあかの他人には近づけないのは当然でしょうに。

でも、田舎との凄まじいギャップがあるのは確かで…


僕はいろんなものがすぐに手に入る都会という場所が好き、何もない田舎はマジで嫌!


とは今でも思ってるんですけど、こんな光景見たら何か嫌になりますね…


ほんとに隣人問題とか嫌っすよね、揉めてる人がすぐそこに住んでる、何されるかもわからない、どんな陰口をまわりに言われてるかもわからない、ニュースで見てても怖いことがいっぱいですね…


まぁ、こんな風にならないようにするのは簡単ですけどね!

つまり、こういうことでしょ!



ご近所さんと仲良くすればいいんです!



これさえできれば、都会でも気楽に楽しく過ごせますよね!

少々のことくらい我慢すればいいんです、気にしないでいいんです、それでうまくいくなら。

わけのわからない人が隣人でもとりあえず仲良くなるように努力しましょう。

自分のタイプではない隣人でも我慢しましょう、思いがけない展開が待ってるかもしれません。

とてもイカツいヤクザみたいな隣人でも話しかけてみましょう、そういう人に限って心優しかったりします。

アキバ系なオタクの人にはフィギュアを持っていきましょう、そして自分の知らない世界も見れるかもしれません。

とても気さくなオバちゃんには、あんまりかかわらないようにしましょう、そういう人はどんどん自分の部屋に突入してきますww

僕の家計は全員O型です。

そして、明日に備えてここまでにしておく僕に応援よろしくお願いします!

そうそう、やっぱりフリーターさんの給料は僕らよりも上がってました、ちょっとですけどねww

まぁ、これはしゃーないですねww


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-07 03:29 | 日々の出来事

10円…   

2007年 10月 06日

今日は2、3限と講義あったんですけど、睡魔の嵐が僕を襲ってきました。

3限のアフリカ地域研究とかいう講義はひたすらアフリカの飢饉のときのビデオを見させられたんですけど、席が教授の前という最悪のポジションに追いやられてしまっていたので、寝たらヤバイと思い我慢しました。

でも、友達は寝息を掻くほど爆睡していて、すごい根性やなとか思ってました。

エチオピアで苦しんでいる人達に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました、こんな友達を持ったことを…



ということで今日は店長と雇用契約更新についての面談をするということでバイト先にちょっくら顔を出してきました。

みなさん報告です!



ガリラ、バイトをクビに!



とかだったらおもしろいんでしょうけど、それはさすがにありませんでした。

なんせポットのお湯すらまともに出せないあのK君すらクビにできない心優しい店長ですから、そんなエリカが番組で泣いて謝るみたいな悲劇は起こるはずはありません。


それで最初に僕が店のパソコンを私用で使ってるという疑惑について、ちゃんと釈明してから始まりました。

僕は、ミスとかで見苦しい言い訳とかするのがマジで嫌いな人間なんで、ほんとに私用で使ったんなら「使いました、スイマセン!」と言います。

だから、言い訳魔人の副店長が大嫌いで仲がギクシャクしていたことは、過去の話です。

今、副店長は、僕を含め、ほかのバイトから苦情の嵐に遭い左遷されました、それを聞いたときは「ざまぁみろや!」と思いました。

今は言い訳魔人2号のK君の出現ということです…

ということも店長はわかっているみたいで、「わかった、その話はこれで終わり!」と男子100mの世界記録よりも早く終わりました。


こっからは、僕ことガリラと店長の会話形式でお楽しみください!

店長:それじゃ、オマエの気になるところについてな!まず、キッチンとかの姿勢で、キッチンでもたれかかってるシーンをよく見かけるからやめとこな。次に、私語が気になるから、暇やねやったら違う仕事見つけてやっていくようにな。はい、以上!

ガリラ:はい、わかりました!


こういうのは、つべこべ言わずに自分の非を認めるのが人としてカッコイイですからね!


店長:まぁ、オレはガリラはかってるんやぞ!もうちょっとしっかりしてくれたら、夜のリーダやってもらおうと思ってるんやからな!新人の教育とか特にね。

ガリラ:あぁ、そうですか。どうせ、ほかの人にもそういうこと言ってるんでしょ、口任せに。


絶対にみんなにこういうこと言ってるのが目に見えますよww

はい、素直じゃないなとか思った人もいるでしょうけど、僕は昔から褒められる教育を全くされていないので褒め言葉を言われるのが苦手なんですね。

うちの家族、特にオカンには褒められた記憶というのがほとんどなくて、唯一憶えてるのは背が高いくらいです。

背が高いですよ、背が高い!

ただの見た目じゃないですか…

人として何がいいかとかは言われたことは0です!


大学に合格したときなんか、「合格通知きてたから、机に置いといた。」のこれだけ。


シュールでも笑いにならんくらいのシュールさです、でも嫌いじゃありません、でもマザコンではありません。

男の人ってマザコンが多いとかいう人多いって聞くんですけど、ほんまですかね?

これだけは自分の中で永遠に理解できない命題であります。

そういうこともあり、人に褒めらられても心のどっかでウソやろとか思う心の曇った人間なんです、お許しをww

話が逸れましたが続きをどうぞ~


店長:なんや、それ!それでやけど、オマエは納得しやんと思うけど給料上げたから、10円


じゅっ、じゅ~~~えん!!!


ガリラ:10円ですか…でも上がらないよりマシですよね、ありがとうございます!


僕の心の中

何で半年で10円やね~ん!!

深夜でも13円しか上がってない!

10円、虚しすぎて頭に10円ハゲできるぞ!

ほんまふざけんなよ~



まぁ、店の方針でそこまでしか上げれないらしく、これが上限いっぱいらしいですね…

まわりのバイトの同僚も10円UPらしいので、みんな一緒にしてるみたいですね。

まぁ、変に金額に差出したら、文句言うKYどもが出現しそうですから、これはこれでしょうがないと思います。

でも、僕らみたいな大学生だったらこれで大体納得できるんですけど、フリーターさんとかはキツイでしょうね…

どれだけ多く入っても学生と時給同じままやったら不公平感もあるような…

フリーターさんにどれくらい上がったか聞いてみて10円やったらかわいそうですね、仕事のモチベーションが下がるでしょうww

それにしても、あと10円上げて欲しかったです、そうしたらきりのいい金額になんのに…

まぁ、あの仕事内容ですから、文句を言える立場ではないですよね!

大学の卒業までは籍を置いておきたいと思ってますしね。

でも、もしK君の給料が上がってたら、時津風部屋のように店長をバットで殴ります!


これはさすがに許せませんから!

ポットのお湯を入れられない人と同じ給料とか断じて拒否ですから!

中国のように拒否権発動しますから!


そういえば、時津風部屋の理事長クビになってましたね。

今日のクビの話と少しカブッたんで、少し笑えました。

しかし、彼のやったことは笑えません!

カスです、終わってます…

ということで、今日はここまでですが、せっかく沢尻エリカ第2弾を書いたのに消えるという悪夢に見まわれてしまったんで、また違う機会に投稿しますね!

あぁ、2時間近くかかったオレの必殺考察日記が~


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-06 00:25 | バイト

耐えろ、オレ!   

2007年 10月 04日

どうにか、あと3時間起きておくためにもブログ書きます!

テーマ的なものは決めていないので本能のままにいきます。


今日は、2限から大学に行ってきたんですけど、楽だと思って取った日本経済史・史料購読という授業を受けてきたんですけど、古文を読んで訳していくんですけど、あんま人数が多くないので教授に当てられるんですよね…

僕は古文の文章を完全に理解できたことがないくらいの古文オンチです、ヴェントリスの線文字Bくらい解読不能です!

インテリぶって、世界史の知識をチャーハンのご飯と卵のようにからませてみました!

ということで、久しぶりでした、一時間も真面目に授業を受けたんはww

僕の学部は1学年1000人近くいるので少人数授業とか外国語くらいしかないですからね。

それも2回で終わるんで半年ぶりでした、かなり疲れました、アレが終わった後くらい体力が消耗されていました。

タンクは使ってないです、当然!

でも、この講義はマジでダルいなと思いました、今度からはこの講義の日は鬱になっているでしょう!


そして、3限はゼミでしたが、友達に会うと


どないしてん、イモ!←イモとはイモいの略で田舎くさいということです。

なんで切ったんや、もったいな…


などの髪型についてのヤジや罵声を真夏の太陽のようにたくさん浴びせられました!

でも、体は焼けてませんよ!

そんなことわかってるわ!ってそうですか、あなたは賢いですね。

まぁ、マクロ経済の英語文を当てられなかったのは不幸中の幸いと言えばいいのかな。

そして、タバコを吹かしながら、これからの就職のことについて仲間と喋っていましたが、インターンに行きまくった僕は少しほかのヤツよりもリードしていた感があったので勝利の余韻に浸りました。

ほんとの勝利をあげられるようにがんばらなアカンなぁと思いました!


次に4限の外食産業経営論を受けました!

人が多すぎて、教授が何を言っているか全然聞こえませんでした…

吉○屋やマクドナル○の上の役職の人たちの話を聞けるみたいでした。

ここで僕は気づきました。


牛丼もハンバーガーも僕は嫌いだということを!


特にハンバーガーは1個食べるとだけで何かしんどくなってしまうんですよね…

好きな人は申し訳ないです、でも僕は純日本人なんです、アメリカのジャンクフードを受け入れられるほど僕の胃腸はアバウトにはできていません!

でも、コーラだけは無限に受け付けます、水のように体に流し込めます、そして滝のような勢いで体から出て行きます。

がん○寿司の創業者さんも来ると聞いたので、寿司を受講者にプレゼントしてくれたらええのにとか絶対にないことを妄想してました。

まぁ、この授業は結構おもしろそうでこれからも出席できそうでした、それが普通ですよね。


それから、23時からのバイトに備えて2時間だけ寝ました、寝た気には全くなりませんでした!

バイト中に寝不足で吐き気がしました…

そして、アホみたいに客が来ました…

可愛い子以外の客は、何もやることのない暇人どもと決めつけて接客の笑顔を森○一のおふくろさんのように封印しました!

反省しています…


それで、今8時に家に帰って来てブログを書いているわけです。

今日は2、3、4限と講義があるんでエスカップを飲んで眠気を和らげようとしていますが、どうやら効果はないようです。

あぁ、2限まで起きとけられるか…

さすがに一回目の授業から休むというギャンブルをできる大胆さは僕には備わってないです、がんばって起き続けます!


なんかあんま寝てないからか、今日の日記かなりテンションおかしいですよね…

でも、あのヘキサゴンの上地さんがブログで言っていました。


何事もポジティブシンキングすれば、自然と自分もまわりの人も幸せになる!ってね。


これはさすがに能天気な気がしますけど、おもしろいソウトだなとも思いました。

今日はこの意気で書いてみました!

それじゃ大学行く準備しま~す!


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-04 08:58 | 日々の出来事

やっと始まるな   

2007年 10月 03日

今日の訪問者数がいつもの2倍もいて、少しテンションが上がった模様のガリラです。

初めての50人越えはなりませんでしたけど、訪問者が増えるのってランキング上がるよりもうれしいかもしれないですww


ということで、明日からいよいよ待ちに待ってない大学生活が始まります!

明日は2限からなんで9時過ぎには起きないといけないんですけど、生活リズムをむりやり直してがんばっていこうかな、とか思ったり。

まぁ、週に8コマしかないんで遅刻なしで全部出席を目指してがんばります!とか言っても1週間でこの宣言は覆されることになるので、心配なく。

2ヶ月十分な充電もできたし大丈夫なはずなんですけど。

まぁ、フル単は絶対条件としてサボるにしても単位に支障のないくらいに抑えときます。


でも、明日学校行ってめんどくさいことがあるんですよね…

僕、この休みに就職活動の端くれみたいなことをするために髪の毛をイメチェンしたというか、20cmくらい切ったんですよね。

切る前の髪の毛の長さは尋常ではなくて、肩くらいまであったわけなんですが今はごく普通の少し髪が茶色い一般人になったわけです。

別に今の髪型は爽やかさが増した感じがするし、気に入ってるんですけど、絶対に明日知り合いに会うたびに


髪の毛切ったんや、どないしたん?


これ、めんどくさくないっすか?

適当に「別に」とか答えたらいいとか思うんですけど、さすがにこれでは沢尻エリ○みたいに印象を悪くするだけですし、そう考えるとインターンあったからと真面目に答えるしかない。

説明に時間をかけないといけなくなる…

まぁ、仲のイイ子とかやったらいいんですけどね。

たまにしか喋らない子にこれを聞かれたりして、真面目に答えてもどうせ、そ~なんやって返されて終わってしまいますよね…

そ~なんや、と返されるためだけに長々説明するのはしんどいし、時間の無駄と思いますね。

まぁ、たまに喋る子とかがイメチェンしてても、それには触れないであげましょう!

その人もそう望んでいるはずです、特に男はねww


明日、リアルに似合ってないとか言われたら鴨川に飛び込む予定です!

そして、鴨川でイチャイチャしたバカップルに向いて、水をはねさせようと思います!

それで、可愛い子の下着が水で透ければ言うことはないです!

別に今日の日記はやる気がないわけではないのです!

巨人が優勝して、テンションが上がってるとかではないのです!


ほんとは、学校の予定も考えずに明日の深夜にバイトを入れてしまった僕の時間管理能力のなさに嫌気がさしただけです!

これ以上書いても、ターンをしないまま真っ直ぐに進むスノーボーダーのような勢いでスベッていくのでここまでにします!

こんな長ったらしいオチしか思い浮かばなかった僕は、そんなの関係ねぇ~


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-03 01:17 | ふと思うこと

9月アクセス解析   

2007年 10月 02日

このブログの恒例の行事となっているというか自分で思い込んでるアクセス解析を宣言どおりやります。

そんな恒例知らんわ、とかいう輩の意見は吟味しませんのでよろしく!


それでは1位~4位までを発表しま~す!

もっとやろうと思いましたが長くなりそうなんでやめときます。

それでは



1位  ガリラ



2位  ガリラのカス日記



3位  ネットカフェのバイト



4位  斗真



という結果になったわけですが、こうなった要因について自分で考えたことをツラツラ書いていくことにしますね。


まず、1位ガリラなんですけど、最近発見したんですけど、ガリラってヤフーで調べても、ググっても一番上にこのブログが出てくるんですよね。

すごくないっすか、1番上ですよ、カリスマブロガーですよ!ってガリラなんかあるわけないんですよね…

何や、これ?って絶対思うでしょうに。

そう考えたら、ガリラって調べた人は絶対にこのブログを見るために調べてくれてるに違いないですよね、感謝ですよ!

まだ話してないと思うんですけど、なんでガリラっていうのか書こうと思います。

ガリラって中学時代の塾限定のあだ名なんです。

何でこんな訳のわからないあだ名かって言うと、僕は中学時代から今と同様にデカかったんですよね、中学3年の時には170後半ありました。

それで、中1で塾に入ったときに別のチームの少年野球の知り合いがいまして、小学校時代にはあんまり喋ったことなかったんですけど、そいつが


○○君とかいうと親近感ないから、なんかあだ名つけようや!

ええのあったわ、見た目ゴリラみたいで、ゴリラよりも細いからガリラって呼ぶから!



ということでソイツがガリラと呼び始めると、ほかの男どもも自然とそう言い始めたんですね。

まぁ、地元が田舎の僕はその塾にはほとんど知り合いらしい知り合いもいなかったので、あだ名効果みたいなもんで友達ができたんで助かった感もありました!

でも、中1て純粋ですから、女の子と喋るのも恥ずかしいわけですよ~

僕の田舎には存在しないような可愛い子も塾にはいました。

自分から喋れなかったんですけど、ある日、授業が終わってから、可愛い子達の集団が僕の座っていた席に来たんですよね…

それで


ガリラ~、理科と社会わからへんから教えてや~!


喋ったことのない女の子から、いきなりあだ名で呼ばれるとはとビックリしましたけど、やはりあだ名というのは人と人との距離を縮めるんやなとか思いました。

オレ、私、あだ名で呼ばれるのとかほんま無理~とか言うヤツは論外です。

誰かが良心で考えて付けてくれたものを否定するなんて、ナッシングです!

でも、ウ○コとかそういうのはやめときましょう、完全にイジめの方向に向かってしまいます、将来が真っ暗になってしまいます。

それで塾全土にガリラ旋風が巻き起こっていたのですね、今考えるとww

あと、この時ほど勉強してて良かったと思ったことはないように思います。

全身全霊を込めて女子達に教えました、快感でした、涙でちょちょぎれそうでした!


教え終わった後とかにもガリラは何でそんなに後ろ髪伸ばしてるん←野球部ではあり得ない程長くて、中学時代に髪の毛検査で合格をもらったことはない、なっ橋○!(橋○は、ブログを知ってる中学時代の知り合いですけど、ほっときます)とか、この中で誰が1番可愛いと思うとか他愛もない話でもできたことを今でも憶えてるんですけどね。

ほんとにあの頃は思春期真っ只中ということもあり、女の子と交流を持つのが楽しみで塾に行っていたようなもんでしたww

皆、そんなもんだと思います。


あと、このときに女の怖さを初めて体験しました。


ある日僕は、喋ったことのない女☆☆にいきなり


ガリラ君、今度○○ちゃんと一緒に遊びに行ってあげてくれへん?
それでK君も呼んでほしいんやけど!



Kは僕のあだ名の名づけ親でかなりのイケ面である。

まぁ、僕はその日は部活があるから無理と言って断ったんですね、そうすると廊下から


もぉ、☆☆何してるんよ、何でほかの日に予定変えてもらえへんのよ…
頭悪いな、ほんま…



と○○の声が聞こえてきたんですよね…

友達利用しやんと、自分で言いに来いよ、どうせ断るだけですけどね。

たぶん、○○はKのことが好きで僕をダシに使ってK君も来させようという魂胆がまる見えでしたし、ほかの子も絶対にそうやと言ってましたし…


このときに僕の中では、女は男のためなら平気で友達を利用する怖い生き物と認識されました!

今でも少しはそう思うこともありますけど、ここまでではありません。


このようにガリラというあだ名には、たくさんの甘酸っぱいような思い出が刻み込まれているので、HNでは自然とガリラにしてしまうんですよねww

1位が長すぎますね…

こっからは手短に!


2位はブログ名そのままですので省きます!


3位のネットカフェのバイトは、日記にも記事を何個か書いているように僕はネットカフェでバイトしてるということで、興味のある人がたどり着いたようですね!

何回もいいますけど、ネットカフェのバイトはほんとに楽してお金を稼げますよ、楽なバイトしたという人はマジでお勧めですよ!

でも、バイトにやりがいとか、今後の仕事に活かしたいと思ってる人は絶対にやらないほうがいいように思います。

たいして学べることはないです、強いて言えば、漫画とネットゲームに対する知識くらいです、別に興味持つ必要もないものばっかですww

あと、オタクを生理的に受け付けない人は言うまでもなくやめたほうがいいです、後悔することは間違いないです!

まぁ、キモい客については、また書きたいと思います。


4位の斗真というのは、花ざかりの君達へに便乗して、生田斗真について書いてみたら、まんまと引っかかってくれたというのが望ましいかなと。

でも、斗真について必死には語っていたように思います!

男が斗真を語る!って意味だけでアッチのほうか?とか誤解されそうですけど、断じてそういうことはないということをわかっていただきたいです!

正真正銘のボーイです、下もちゃんと付いていますって、こういうのって別にいらないですよね…

有名人効果に則って、昨日も沢尻エリカについて書いたので、訪問者も増えると勝手に思っているガリラでした~

それじゃ、ブロガーと交流を増やすために今から開拓のほうしに行きますか!


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-02 03:07 | ブログについて

もう10月か、はやいね~   

2007年 10月 01日

大学生の皆さんは、もう明日から大学始まるって人も多いでしょうね。

まぁ、僕は水曜からですけど。

僕の大学って私立やのに休みが長いし、多いんですよね。

ゴールデンウィークは7、8連休はザラですww

それにあと15単位とれば卒業なんで週3で土・日・月・火と毎週4連休なんです。

堕落生活です、カスです、ニートです、バイリンガルです、嘘です。


まぁ、僕って自分でカスとか言ってるんですけど、大学の成績を示すGPAとかいうのは、まわりの友達のなかでも1、2を争うくらいイイんですよね。

まわりがひどすぎるからかも…

まぁ、勉強してないように普段は見せて、影で努力する人間を僕は目指していますから。

勉強で忙しいとか言ってるやつに限ってあんま大したことないことが多いですからね。


要は、そんなもん勉強っていうのは結果が全てなんです。


僕って、自分はがんばってるとかいう自慢する人間が嫌いなんですよね。

本当の忙しい人間ていうのは、勉強でも遊びでも忙しさというのを人に見せないでそれに費やすための時間を日常生活の中から見つけてがんばる人やと勝手に思ってますから。

でも、口にしても、ちゃんと結果が付いてくる人は素晴らしいと思ってますよ、ちゃんと。


というのは、今日、バイトから帰ってインターねってると、和田アキコが沢尻エリカをしめるとか番組で言ってたらしいですね。

まぁ、沢尻エリカって、普段のキャラがスゴイじゃないですか、演じてるのかもしれんけど。

自分の主演の映画のPRで質問にほとんど答えたりせーへんとか、異常なツンツンさとか。

僕は、個人的に沢尻エリカの顔も好きやし、あそこまで自分のキャラを突き通せる潔さ的なものも好きなんですよ。

そんな皆から嫌われるようなキャラを突き通せる人って、ある意味スゴイというか尊敬できます。

それでも、人気は落ちることもないし、映画とかドラマでも評価高いじゃないですか!

これって、違う意味でも有言実行みたいなもんだと思うんです。

この万人受けしないキャラをいつまでも突き通してほしいんですよね、僕は。


そこに邪魔者、和田アキコ出現ってわけですよ…


僕、この人大嫌いなんですよ!


何でこの人って人気あるの?って思うんですよね…


まぁ、人気のある歌手やったのかもしれませんけど、曲で知ってるのなんか


あのころは、ハッッ、二人とも、ハッッ!の何とか?の日記帳とかいうやつ


あの鐘ふぉ~、鳴らふぅ~のは、あなふぁ~の紅白のときにアホの1つ覚えみたいに歌うやつ


2つくらいですよね。

ほか考えても出てこないんですよね…

最近なんか時代遅れっていう感じで全く売れてないですしね。

後、この人が出てる番組って全然おもんないんですよね。

この人のせいで共演者は萎縮して、いつものキャラが発揮できない感が満載。

人の批判ばっかで、威張りちらす。

自分はご意見番とか言われてすき放題に喋る。

まぁ、この人、本当はイイ人っていうことは聞きますけど、テレビではそれはわかりません。



僕は、浜田とかアッコみたいに大御所になったからって、権力振り回して威圧して威張る人が嫌いなだけなんですね!


確かに、先輩とか後輩の関係ってそりゃ大切ですよ。

でも、先輩という立場になったからって偉そうにするのは間違いです、わかりやすく言えば、高校野球の先輩の後輩への暴力とかね。

こういうことするやつは、器の小ささがよくわかります。


僕が言いたいことは、失敗して挫折するまで口に出さないでほっといたらいいということです!

他人がとやかく言う問題じゃないと思うんですね。


このキャラのままで沢尻エリカがずっと人気があるなら、それは真の本物なんだと思います。

もし、失敗したなら、本人も悔い改めるんだと思います。


自分で自分の道を切り開いていけばいいんです!


むりやり注意して、潰そうとする必要がないということですよね。


このニュース見てて、ムシャクシャして書いてしまいました、スイマセン…

何か昨日と今日と愚痴日記が続いてしまいましたね…


ま○のパピデジ・男版みたいですww


あっ、余計なこと言うとファンからの苦情がって来ーへんよな。

でも、僕の愚痴なんか誰も聞きたくないですよね、中途半端やしww


まぁ、それで最近あのK君がバイトを続けることになったそうです。

問題児はまだまだ健在のようですね、最近ネタが不足してるのでK君にはネタの雨を降らしてほしいです!

でも、一緒のシフトは勘弁、あっかんべ~ですけど…


ということで10月もいつも通りの感じで更新しま~す!

大学も始まるんで、更新の頻度は下がるかもしれませんが、できるだけ更新したいと思います。

明日は9月のアクセス解析やりま~す!

がんばって、自分のキャパの限界までおもしろくする予定なんでって、あんまり期待しないでくださいww

それでは、グーンナーイ!


←只今、80位台を彷徨っていますww

人気ブログランキングへ←クリックお願いします!
[PR]

by garira-sann | 2007-10-01 02:24 | ふと思うこと